TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

サッカーコーチ・技術 注目記事 NEW POST

help
  • 1位

    子供の自立

    こんにちは、ひろぴえろです。 育成現場にて度々耳にする「自立」 自立とはいったいどういう事なのか? *まずは解釈から 『自立』 自分以外のものの助けなしで、または支配を受けずに、自分の力で物事をやって行くこと。 それから似たような 『自律』 自分の気ままを押さえ、または自分で立てた規範に従って、自分の事は自分でやって行くこと。 子供は産まれた時から自立に向かって歩み始めます。 ミルクが欲しければ泣いて要求し、文字通りに強制される事なく立って歩くようになる。 私が最も重要視しているのは、この「強制される事なく」なんです。 義務付けした自立は本来の意味から離れていると思ってます。 例えば 朝は寒か…

    ひろぴえろ

    hiropiero's blog

    読者になる
  • 2位

    準備が出来てない

    こんにちは、ひろぴえろです。 昨今の育成現場にて「認知・判断・実行」なんて耳にする事が多くなりましたね。 試合中も「準備が出来てないぞ!」とベンチから声を掛けられていることを見掛けます。 そもそも準備をするとはどういう事なんでしょうか? 徒競走でスタートラインに立つ時 「位置について」 「ヨーイ」 「ドン」 で、スタートしますね。 この場合で言うと準備は「ヨーイ」になるんでしょうね。まあ厳密には位置につくところから始まるのでしょうけど。 でも、私は徒競走での「ヨーイ」はドキドキしてて「準備」としては少し違うように思います。 そこで私はカルタを引用するようにしてます。 想像して下さい。 カルタを…

    ひろぴえろ

    hiropiero's blog

    読者になる
  • 3位

    成長サイクル‼️

    人には成長サイクルがございますこの成長サイクルを意識されていらっしゃる方々はサッカーには少ない傾向がございますただ、トレーニングをすれば上手くなるので有ればど…

    APE

    サッカーの為のAPEによるサッカー相談駆込寺

    読者になる
  • 4位

    (注意・内容過激)ON THE ? OFF THE?‼️

    大変、ストレスを抱えた週中を過ごしておりますあるJ下部組織の2次セレクションの結果が発表され同じスクールから7名様違うスクール様から3名様(全く真逆のスクール…

    APE

    サッカーの為のAPEによるサッカー相談駆込寺

    読者になる
  • 5位

    目立たないようにしているのですが…

    『子供はいつも楽しく参加しています。本当にありがとうございます。』『他の学年のママからも言われるのです。低学年のコーチ達は怒鳴らなくて羨ましいと』『コーチ達が…

    リッキー

    少年サッカーチーム弱小からの育成と成長

    読者になる
  • 6位

    単純化‼️

    毎年毎年サッカー界は複雑化致しますドリブルから始まった複雑化は最近、キックにまで波及致し股関節で蹴るなどと人様との違いを創り出そうと躍起になっていらっしゃる指…

    APE

    サッカーの為のAPEによるサッカー相談駆込寺

    読者になる
  • 7位

    2vs1 ふたりが広いピッチを使うのは大変だ

    2020年2月、低学年、少年サッカーのトレーニング実践。2vs1を広めのピッチでトレーニングを始めました。

    ONandOFF

    成長する選手とコーチのブログ

    読者になる
  • 8位

    (2月18日のチーム練習)武器をどう使うかという判断を的確にできるようになれたらいいね。って話

    おはようございます。某地方都市在住の1970年代生まれのサラリーマンです。 昨日チーム練習があったので朝練はお休みです。火曜日は、1~3年生の合同練習です。昨…

    サッカー素人オヤジ

    サッカー素人オヤジの日記

    読者になる
  • 9位

    揉める理由

    こんにちは、ひろぴえろです。 先日、こんな話を聞きました。 それはある少年団(以降 A少年団)で保護者の役員決めの際に発生した揉め事です。 A少年団では2月に来期の役員決めをします。 各学年から1名ずつ連絡係を選出して、その連絡係が実質の学年代表になるわけです。 内容に入る前に、ここで私の少年団での話を少ししておきます。 私の所属少年団では、役員に入る人は配偶者が指導者として運営に関わっていない事が最大の条件になっています。 要は旦那さん(父親)がコーチで無いことです。 これには理由がありまして、学年代表の保護者は只でさえ力を持ってしまう上に、旦那さんがコーチで内部事情に精通している背景で、更…

    ひろぴえろ

    hiropiero's blog

    読者になる
  • 10位

    (2月12日のチーム練習)テンションがあがると振り返りもしっかりしています。

    おはようございます。某地方都市在住の1970年代生まれのサラリーマンです。 昨日は、1~6年生合同の、ドリブルとシュートに特化した選抜クラスです。息子と妻が共…

    サッカー素人オヤジ

    サッカー素人オヤジの日記

    読者になる
  • 11位

    2vs1 仲間と共有しながら動いて受けられるかな

    サッカー2vs1の練習です。コミュニケーションをとりながら、ゴール通過を目指します。守備はボールウォッチャーにならないよう、中間ポジションを意識しながら、守ります。

    ONandOFF

    成長する選手とコーチのブログ

    読者になる
  • 12位

    嫌な言葉は耳に残る。

    低学年だからでしょうか?大会に出ても、練習試合をしていてもコーチの怒鳴り声を聞かなくなりました。我が学年のコーチ達も、語気を荒げた指導もなくなり、最小限の指示…

    リッキー

    少年サッカーチーム弱小からの育成と成長

    読者になる
  • 13位

    はじめてのボール選び ボールの違いは

    サッカーにはじめてチャレンジするお子さんには、どんなボールいいでしょうか。失敗しないボール選びを紹介します。

    ONandOFF

    成長する選手とコーチのブログ

    読者になる
  • 14位

    新技開発成功

    最近新技を開発しました!! いえ、 言い過ぎました。 正確には、 新しい効果的な組み合わせができました。 内容は、 O脚・X脚の修正です。 アイディアとして考え、 実際に色々試してみました。 そしたら、 良い感じなんですよ!!!! お客さんの評判も上々です!! 以下、流れです。 ①全体と部分の出力をチェックして、 タイプと筋肉の弱化と緊張をチェックする。 ②ストレスに弱い連鎖と逆方向へ骨格を修正する。 ③筋肉の状態に合わせて筋肉コンディショニング。 ④再びチェックをして終了。 ざっくりこんな感じです。 まず、 ①全体と部分の出力をチェックして、 タイプと筋肉の弱化と緊張をチェックする。 膝の安…

    青柳雅人

    進化と健康を応援する

    読者になる
  • 15位

    本日もペラーダジュニアーズ無料体験開催です‼️

    本日もペラーダジュニアーズ無料体験会開催です⚽️当日予約でも対応致します‼️宜しくお願い致します。

    PELADA

    PELADA サッカースクール

    読者になる
  • 16位

    (2月18日の朝練)パスやシュートをしやすいドリブルを意識してもらいました。

    おはようございます。某地方都市在住の1970年代生まれのサラリーマンです。 朝練のお話しです。 メニューは、①ジョギング②体操③ラダー④ボールタッチ⑤ターン鬼…

    サッカー素人オヤジ

    サッカー素人オヤジの日記

    読者になる
  • 17位

    ビデオ検証会の実施

    今日はあいにくの雨でしたが、サンエフの3年生は先日予告していた試合のビデオ検証会を行いました。1名を除き全員+保護者の方にも参加いただいた検証会では、どのシー…

    リティ

    少年サッカーコーチブログ〜サッカー好きの子供達へ〜

    読者になる

「サッカーブログ」 カテゴリー一覧