TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

北海道コンサドーレ札幌 トップ

TOP help
  • 1位
    ちょっとひとやすみ

    ちょっとひとやすみ

    サッカーはもちろん、いろーんな事をのんびり書いてるブログです。

    読者になる
  • 2位
    SkyBlue -青空のように-

    SkyBlue -青空のように-

    コンサドーレ札幌を応援しています。 北海道、札幌のことや身の回りの出来事を書いてます。

    読者になる
  • 3位
    JR8DAGのメモ書きブログ

    JR8DAGのメモ書きブログ

    アマチュア無線を中心としたブログです (50MHz)6m QRP AM自作機で運用しています

    読者になる
  • 4位
    勝手に叱咤コンサ外伝

    勝手に叱咤コンサ外伝

    コンサドーレやその他の日常のことを勝手に書いているブログです。

    読者になる
  • 5位
    翼と、梟と、砲と、私

    翼と、梟と、砲と、私

    サッカー、主にコンサドーレ、アーセナルについて、たまにフリューゲルスについて思った事を書いてます。

    読者になる
  • 6位
    ふわっとひと蹴り

    ふわっとひと蹴り

    サッカーの応援ブログ! 北海道コンサドーレサポーターとして、 私見を交えた解説を! 日本サッカー好きの交流の場としてお使い下さい!

    読者になる
  • 7位
    このへん釣れマスか?

    このへん釣れマスか?

    北海道 札幌近郊釣行記 〜主にルアーと最近始めたフライフィッシングで湖や海でトラウトを狙ってます〜

    読者になる

続きを見る

  • 1位

    茨戸川でワカサギ釣り

    今年最初の釣りはワカサギ釣りとなりましたカミさんと休みが合ったので、近場の茨戸川への釣行久々の茨戸川なので、「さてどのポイントへ入ろうか」と前日まで悩んでおりましたが、路上駐車はしたくないので以前行った事がある茨戸緑地に車を止めて、その周辺でやろうと決め、当日そこへ向かいました準備万端のつもりで8時に出発したものの、途中で肝心のテントを積み込むのを忘れてしまい戻るハメに(笑)そして現地に到着してみると、現在は茨戸緑地の駐車場は使えない事が判明、、、しょうがないので、フィッシング新港へ行っておやつを買うのと、情報収集にちょっと立ち寄ってみますそこで、「路上駐車したくないのなら、佐藤水産裏に行ってみては?」と勧められたのでそこに行ってみる事にしました(有難いことに佐藤水産の駐車場の一部(決められた場所)は釣り人に開...茨戸川でワカサギ釣り

    koji

    このへん釣れマスか?

    読者になる
  • 2位

    コンサドーレ2021年スタート、なかなかの衝撃度でした

    北海道コンサドーレ札幌の2021年シーズンスタートを告げるキックオフイベントが行われました。今回は初のオンラインでのキックオフイベントということでサポーターとの一体感という意味では現地との熱に差があったかもしれないですが、楽しく視聴できたと思います。さて、タイトルに書いた衝撃というのが北海道コンサドーレ札幌オフィシャルサイトにもリリースされています。杉浦さん(コーチ軒通訳)が甲状腺乳頭がんと診断され、...

    Satoshi

    SkyBlue -青空のように-

    読者になる
  • 3位
    読者になる
  • 4位

    昨日のコンサドーレのキックオフ2021の選手のインタビューから2

    昨日のコンサドーレのキックオフ2021の選手のインタビューから金子 背番号9は武蔵さんだったので、プレッシャーはあるが、背負って頑張りたい。駿汰  2番は直樹さんの番号だったので責任を感じて新しい2番を作りたい。小柏  去年は勉強になった。プロになったこと

    孔明

    勝手に叱咤コンサ外伝

    読者になる
  • 5位

    金子拓郎選手が9番に就任!期待を読み取る!

    北海道コンサドーレ札幌の新背番号が発表されましたね。昨季大活躍を見せた大卒トリオは背番号30番台から全員そろって一桁番号の出世となりましたね!その中でもどよめきが起きそうなのは背番号9に就任した金子選手ではないでしょうか。改めて背番号9の役

    dackel

    ふわっとひと蹴り

    読者になる
  • 6位

    今日のコンサドーレのキックオフ2021の選手のインタビューから1

     今日のコンサドーレのキックオフ2021の選手のインタビューから 拾ってみた。福森 (宮澤のキャプテンぶりを聞かれて)「まったくキャプテンらしくない。」駒井  頼りになるキャプテン(リラックスする方法は)宮澤 気持ちで疲れてないと言い聞かせる。駒井 個人的

    孔明

    勝手に叱咤コンサ外伝

    読者になる
  • 7位

    中島はスケールの大きな選手になりそうだ。

     コンサドーレの今年の新入団選手は個性あふれる選手達がそろった。  最近のルーキーの特徴かもしれないが、堂々と将来の海外移籍を言う選手もいるし、必ず結果を残すとハードルを早くも上げる選手。 それはそれで良いと思う。 その中ではやはり中島はスケールの大きな選

    孔明

    勝手に叱咤コンサ外伝

    読者になる
  • 8位

    初体験するの(//∇//)

    まりん

    ちょっとひとやすみ

    読者になる
  • 9位

    430MHz QRP FM トランシーバー(JR8DAG-70FM2018)のページを更新(2021.01.17)

     JR8DAGのAM & QRPホームページ をご覧いただきありがとうございます...

    JR8DAG

    JR8DAGのメモ書きブログ

    読者になる
  • 10位

    キックオフ2021

    まりん

    ちょっとひとやすみ

    読者になる

続きを見る

  • PSVアイントホーフェン

    PSVアイントホーフェン

    PSV(Philips Sport Vereniging)は、オランダ・アイントホーフェンに本拠地を置くサッカークラブチーム。PSVは、現地の発音をカタカナ表記すると、ペーエスフェーとなる。 オランダのサッカーリーグであるエールディヴィジに所属しており、アイントホーフェンに本社を持つオランダの電機メーカー「フィリップス」をスポンサーに持つ。アヤックス、フェイエノールトとともにオランダを代表する3大クラブチームとして有名である。 現在の監督は、昨シーズンまで名古屋グランパスエイトの指揮を執ったセフ・フェルホーセン。 フィリップス・スポーツ・連合(Philips Sport Vereniging)は、その名の通り、サッカー以外のスポーツのチームも多く持っている。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 1人

  • アヤックス・アムステルダム

    アヤックス・アムステルダム

    AFCアヤックス(Amsterdamsche Football Club Ajax)は、オランダ・北ホラント州・アムステルダムに本拠地を置くサッカークラブチーム。 エールディヴィジに所属し、略称はAFCアヤックスまたは単にアヤックス。1900年に創立された。ヨハン・クライフの出身クラブであり、UEFAチャンピオンズカップ(現UEFAチャンピオンズリーグ)三連覇の実績もある名門クラブである。 日本ではPSVアイントホーフェン、フェイエノールトとともにオランダを代表する強豪クラブとして知られている。 白地に中心が赤色のユニフォームは有名。育成とスカウティングに優れ、毎年のように若く優秀な選手が輩出されることからスター生産工場とも呼ばれている。 世界でも有数の育成システムを確立し、これまでも数多くの名選手を輩出してきたクラブである。

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 3人

  • インテルナツィオナーレ・ミラノ

    インテルナツィオナーレ・ミラノ

    インテルナツィオナーレ・ミラノ(Football Club Internazionale Milano)は、イタリア・ミラノを本拠地とするサッカークラブチーム。

    テーマ投稿数 67件

    参加メンバー 8人

  • ユヴェントス

    ユヴェントス

    ユヴェントス・フットボール・クラブ(Juventus Football Club s.p.a) は、イタリア・トリノを本拠地とするサッカークラブチーム。 ユヴェントスはラテン語で「青春」という意味。「ユーヴェ」と略称される場合もある。愛称はエンブレムやユニフォームからビアンコネッロ(イタリア語で「白と黒」、複数形でビアンコネッリとも)や、シニョーラ(同じく「老貴婦人(イタリアの貴婦人)」)などがある。クラブ設立当初のユニフォームはピンクであった。 エンブレムの真ん中にいるのは馬ではなく牛。これはホームのトリノ市の紋章にも描かれていて、トリノの語源が「タウリーニ(牛の人々)」であることが由来である。 セリエA優勝27回(最多)など、イタリアのみならず世界を代表するチーム。ただしUEFAチャンピオンズリーグの優勝回数2回はACミランの7回には及ばない。96年から98年には3年連続決勝に進出。過去7度決勝に進むもうち5度は準優勝に終わっている。欧州の主要リーグでは、国内リーグの優勝回数が最も多いクラブがチャンピオンズリーグの優勝回数も最多である場合が多いのだが、セリエAに関しては例外である。 ホームタウンという概念が確立しているヨーロッパには珍しく、全国的な人気を持つクラブである。ただし全国的に人気があることが嫌われてか、地元トリノではトリノFCの方が人気がある。ホームスタジアムのデッレ・アルピは、平日開催の試合や、コッパ・イタリアの試合などで閑散となる事がしばしばある。 2005/2006シーズン時点までは、1929年のセリエA(1部リーグ)開幕以来一度もセリエB(2部リーグ)に降格したことが無い2チームのうちの1つであり、現在も降格経験が無いインテルとの対戦は「イタリア・ダービー」と呼ばれ国内外の注目を集め、「ミラノ・ダービー」や「ローマ・ダービー」と並び、イタリアを代表するビッグマッチの一つであった。 その後、ユヴェントスは「カルチョ・スキャンダル」における八百長に対するペナルティを受け、2006年にクラブ史上初めてセリエBへの降格処分となった。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 1人

  • マンチェスター・ユナイテッドFC

    マンチェスター・ユナイテッドFC

    マンチェスター・ユナイテッド・フットボール・クラブ (Manchester United Football Club) は、イングランドのマンチェスターを本拠地とするサッカークラブ。愛称は赤い悪魔(Red Devils)、ユナイテッド(United)、あるいはマンU(ManU)とも呼ばれる。

    テーマ投稿数 371件

    参加メンバー 16人

  • リヴァプールFC

    リヴァプールFC

    リヴァプールFC (Liverpool Football Club) は、イングランド・リヴァプールに本拠を置くサッカークラブチーム。愛称はレッズ(Reds)。

    テーマ投稿数 783件

    参加メンバー 12人

  • パリ・サンジェルマン

    パリ・サンジェルマン

    パリ・サン=ジェルマン・フットボール・クルブ(Paris Saint-Germain Football Club、PSG)は、フランス・パリに本拠地を置くサッカークラブチーム。 1970年創立の比較的新しいクラブチームで、過去にはジョージ・ウェアやライー、ロナウジーニョらが所属した、多国籍チームである。新興チームであり、優勝実績もさほど多くはないながら、国内での人気は高い。 ファッションデザイナーのダニエル・エシュテルが会長だったことがあり(在職1974年 - 1978年)、チームのユニフォームは彼の手によるものである。エンブレムにはパリのシンボルであるエッフェル塔が描かれている。 欧州や南米のサッカークラブは、元々総合スポーツクラブとして誕生し、発展した例が多い中、パリSGの生い立ちはやや異質である。設立時には、パリ出身の著名人、たとえばジャン=ポール・ベルモンドなども出資をしている。評論家であり、日本代表監督のフィリップ・トルシエのパーソナルアシスタントを担当したこともあるフローラン・ダバディーの祖父ピエール・エティエンヌ・グヨ(Pierre-Étienne Guyot)が創設者であり、初代会長であった。

    テーマ投稿数 8件

    参加メンバー 4人

  • オリンピック・マルセイユ

    オリンピック・マルセイユ

    オランピック・ドゥ・マルセイユ(Olympique de Marseille)(英語読みはオリンピック・マルセイユ)は、フランス・マルセイユに本拠地を置くサッカークラブチーム。 現在はフランスリーグのリーグ・アンに所属しており、1899年に設立されたフランスの名門サッカークラブチーム。同じ名門であるパリ・サンジェルマンとの一戦は大変な盛り上がりをみせ、フランス中の注目を集める。1986年に就任したベルナール・タピの豊富な財力により、1980年代後半から1990年代初頭にかけて勢いをみせ、ヨーロッパの舞台でも活躍し、1992年/1993年にチャンピオンズリーグ優勝。しかしリーグでの八百長発覚により1992/1993年のフランスリーグ優勝を剥奪され、同年のチャンピオンズリーグ優勝についても、タイトル自体は剥奪されなかったものの、チャンピオンとして活動する権利を奪われた。同時に当時の会長の脱税などスキャンダルが相次ぎ、チームも2部に降格処分を受けた。 近年はアフリカの有望選手や若手など積極的に補強。2004-2005シーズンには元日本代表監督のフィリップ・トルシエが指揮を執り、その縁もあって中田浩二も在籍した。 ジネディーヌ・ジダンがかつて少年時代に憧れていたチームでもある。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • TOTO BIG

    TOTO BIG

    TOTO予想にBIGの話題は申し訳ないような気がして作成。 TOTO BIG、BIG 1000、MINI BIGに関するトラコミュ。

    テーマ投稿数 242件

    参加メンバー 27人

  • 背番号12 サッカーファンの皆さん!

    背番号12 サッカーファンの皆さん!

    サッカーのことなら何でもいいので気軽にトラバしてください! ちなみにMYBLOGはhttp://blogs.yahoo.co.jp/isshie12 ↓ぜひぜひこちらにおいでください!☆ http://bbs4.sekkaku.net/bbs/ryota23.html

    テーマ投稿数 4,832件

    参加メンバー 42人

続きを見る

  • 陰の功労者!札幌の飛躍を支えるフロント陣について考察。想像以上にすごかった。

    北海道コンサドーレ札幌というとやっぱり野々村社長の名前がでてくると思います。ここまで社長が人気があるのは珍しいですよね!理由があるだろうと思って自分なりに考察してみました。結果として強化担当者まで考えてしまったのですが、まとめてみたらすごい

    dackel ふわっとひと蹴り
    読者になる
  • 様々な面でいつもと違うシーズンスタート(Consadole)

    1/16のキックオフイベントで北海道コンサドーレ札幌の2021年シーズンが始まったが、いろいろな面でいつもと違っていた。まず、外国人のスタッフや選手がまだ出ていなかったこと。これは入国後の2週間の隔離が必要なこともあって、チャナティップ・ミンテ・ルーカス・アンデルソンロペス・ドウグラスが該当。またジェイは出国前にCOVID-19陽性となってしまい、合流までさらに時間がかかりそう。また新たに入国する外国人の入国を国...

    earlay 翼と、梟と、砲と、私
    読者になる
  • [企画展]★荒井善則 無意識が世界を版にする展

    (荒井善則『Soft Landing to Season 2018』、2018年) ★荒井善則 無意識が世界を版にする展 北海道立旭川美術館、2021年1月9日(土)-3月31日(日) (WEBサイト→) www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp 1970年代より旭川を拠点として活動されてきた現代美術家・荒井善則さん。その中心的な仕事である版画作品の世界を、当館が新たに収蔵した作品と共に紹介いたします。 ※なお、こちらの掲載画像は、当ブログが独自に定めるガイドラインに基づき、北海道立旭川美術館さま(HP)よりお借りしました。

    「観るだけ美術部」部長 「観るだけ美術部」部長のブログ
    読者になる
  • 中島はスケールの大きな選手になりそうだ。

     コンサドーレの今年の新入団選手は個性あふれる選手達がそろった。  最近のルーキーの特徴かもしれないが、堂々と将来の海外移籍を言う選手もいるし、必ず結果を残すとハードルを早くも上げる選手。 それはそれで良いと思う。 その中ではやはり中島はスケールの大きな選

    孔明 勝手に叱咤コンサ外伝
    読者になる
  • 茨戸川でワカサギ釣り

    今年最初の釣りはワカサギ釣りとなりましたカミさんと休みが合ったので、近場の茨戸川への釣行久々の茨戸川なので、「さてどのポイントへ入ろうか」と前日まで悩んでおりましたが、路上駐車はしたくないので以前行った事がある茨戸緑地に車を止めて、その周辺でやろうと決め、当日そこへ向かいました準備万端のつもりで8時に出発したものの、途中で肝心のテントを積み込むのを忘れてしまい戻るハメに(笑)そして現地に到着してみると、現在は茨戸緑地の駐車場は使えない事が判明、、、しょうがないので、フィッシング新港へ行っておやつを買うのと、情報収集にちょっと立ち寄ってみますそこで、「路上駐車したくないのなら、佐藤水産裏に行ってみては?」と勧められたのでそこに行ってみる事にしました(有難いことに佐藤水産の駐車場の一部(決められた場所)は釣り人に開...茨戸川でワカサギ釣り

    koji このへん釣れマスか?
    読者になる

続きを見る

  • ふっとぼーるげーむしょー!!!

    コンサドーレサポによるJリーグ、海外サッカー、ウイイレに関するブログです。 皆さんと交流出来るような場所を作りたいと思ってます。 サッカー好きは集まれ!

    読者になる
  • ふわっとひと蹴り

    サッカーの応援ブログ! 北海道コンサドーレサポーターとして、 私見を交えた解説を! 日本サッカー好きの交流の場としてお使い下さい!

    読者になる
  • ☆ CONSA に YELL! 2号 ☆

    コンサドーレに関する事や日常の話題など、ほぼ毎日投稿しています。

    読者になる
  • 「観るだけ美術部」部長のブログ

    「観るだけ美術部」勝手に部長です!最近描いていない、描いたことがない、美術展めぐりはすきだけど・・、そういう部員を募っています。入部希望者は、コメント欄にメッセージを残してくださいね。折り返し、勧誘に伺います(笑)。

    読者になる
  • コンサドーレと俺の覚え書き

    北海道コンサドーレ札幌のホーム&アウェイ観戦記とホーム&アウェイ対応の北海道グルメ情報を随時追加してます。 有名なお店からマニアックなところまで美味しいものとお店を幅広くエントリーしています。

    読者になる

続きを見る

「サッカーブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)