TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

ジュニアユース・中学サッカー トップ TOP

help

続きを見る

  • 1位

    宿題がやって来た。

      2週間の練習自粛の間、クラブから動画で課題が出されました。 低学年は、親子で取り組むものが多く、そんなに在宅勤務の人ばかりじゃないよと思いながらも、オヂサ…

    シャビ夫

    シャビ夫のジュニアサッカー日記

    読者になる
  • 2位

    アメンバー限定記事について

    いつも当ブログを拝見いただき、誠にありがとうございます。ブログをAmebaに引っ越してきて1か月になり、なるべく毎日更新するようにしています。そこで、少しずつ…

    シャビ夫

    シャビ夫のジュニアサッカー日記

    読者になる
  • 3位

    完全自粛。けど…

    明日から隣県では緊急事態宣言が出る予定で、小学校も昨日の夜に休校延長が決まりました。こういうご時世になり、クラブ側も2週間の自粛になり、当然ながらU-12リー…

    シャビ夫

    シャビ夫のジュニアサッカー日記

    読者になる
  • 4位

    FUTURO 2013 - Learning Modules - Severity of Fouls - Video Examples より(その4、Video4)

    審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ← クリックのご協力を。少し古い教材なのですが、ファウルおよび懲戒罰の判定の練習にどうぞ。Video 4今回のシリーズは、アンケート形式にしませんので、あしからず。正解が見えてしまわないように、改行を入れておきます。 ← すみませんが、クリックのご協力を。  FIFAの見解は、『Video 4 - Excessive Force (Red Card)This should be a red card for exc...

    TOM3

    3級審判員の悩める日々

    読者になる
  • 5位

    ■コロナの影響下での自学学習方法

    入学式が質素な形で行われたり、延期になったりしていますが、いよいよ「緊急事態宣言」が出されるのかな??汗でも、さすがにサッカーはネットMtg.という訳にはいき…

    kamisan

    〜指導者も親もコーチングを考えて〜

    読者になる
  • 6位

    今日、すごい技を早くできるようになりました。

    今日は、お姉ちゃんと、 私で、公園に行って サッカーをしました。 そこで、すごい技をしました。 そのやり方は、 まず、右でインアウトをして 左足でそとからまたいで 右足で転がしてから、 また右足でVの字で戻ります。 そしたら、右足でバックヤード をしたら終わりです。 それを、コーンドリブルなどで、 やるといいです。 それは、逆でもやります。 それはを、早く出来ました。 嬉しかったです。

    あやたる

    あやたる投稿

    読者になる
  • 7位

    今日もパパ達と練習に行った

    今日は、パパが提案してくれた 練習をした。 今日は、パパと妹で練習をした。 お姉さんは、フットサルのビデオミーティング があるから来れなかった。けど いつも通りミスしたら罰ゲーム。 けど前回より罰ゲームが変わった。 今日は、大の字ジャンプ。 四ヶ所にコーンを置き 真ん中の人からボールを受けて 真横にカットインをする。 コーンにボールが当たると 大の字ジャンプがあるそのせいでまともに 立てなくなる。

    あやたる

    あやたる投稿

    読者になる
  • 8位

    全国高校サッカー選手権 | 歴代得点王 | 最多得点王ランキング

    全国高校サッカー選手権の「歴代得点王」と「最多得点王ランキング」をまとめてあります。第70回大会以降で集計してみると、平均で「6.3得点」となっています。直近の10大会では、平均で「5.5得点」と減少傾向にあります。高校サッカー選手権 |

    nofootballnolife

    No Football, No Life.

    読者になる
  • 9位
    読者になる
  • 10位

    ■団体戦と個人戦(その1)

    スポーツ競技の中には、団体戦と個人戦があります。サッカーは当然、団体戦になりますが、チーム練習時に個人に指導をしていると、『本当に理解している??』と疑問にな…

    kamisan

    〜指導者も親もコーチングを考えて〜

    読者になる

続きを見る

  • サッカーオーストリア代表

    サッカーオーストリア代表

    サッカーオーストリア代表はオーストリアサッカー協会(ÖFB) によって編成されるオーストリアのサッカーのナショナルチームである。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • サッカークロアチア代表

    サッカークロアチア代表

    サッカークロアチア代表はクロアチアサッカー連盟によって編成されるサッカーのナショナルチームである。愛称はヴァトレニ(炎の意)。ユニフォームはクロアチアの国章に使用されている紅白の市松模様を基調とする。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 1人

  • サッカーオランダ代表

    サッカーオランダ代表

    サッカーオランダ代表(Nederlands voetbalelftal)は、オランダサッカー協会(KNVB)によって編成されるオランダのサッカーのナショナルチームである。 旧国旗の色とオランダ王家(オラニエ=ナッサウ家、かつてオランジュの領主だった)にちなんでユニフォームの色をオレンジとしており、世界的に「オレンジ軍団」という愛称で知られている。 オレンジという国旗にない色をチームカラーとする世界でもまれなナショナルチームであり、ほかの例としては日本やイタリアの青、ドイツの白がある。 世界的な強豪国として知られる。特に1974年W杯に参加したチームはリヌス・ミケルス監督の下、ヨハン・クライフを中心にトータルフットボールと呼ばれる戦術でサッカー界に革命を起こしたと言われる。しかし決勝では西ドイツに敗れた。 EURO88ではファン・バステン、フリット、ライカールトのいわゆるミラントリオを擁するチームで参加。準決勝で仇敵西ドイツを下し、決勝ソ連戦では今尚語り継がれるファン・バステンのボレーシュート等で勝利し優勝。これが現在に至るまでのオランダ代表の唯一の国際タイトルである。しかしこのチームでもイタリアW杯では勝てなかった。 フランスW杯では一部で大会一と絶賛される試合内容を見せたもののベスト4。地元開催となったEURO2000でも優勝候補に挙げられるもやはりベスト4に終わった。さらに日韓W杯では予選敗退の憂き目に遭い、ドイツW杯では決勝トーナメントに出場するものの一回戦でポルトガルに敗れ、ベスト16で終わった。(もともとポルトガルとは相性が悪い) このように多くの名選手を輩出しながら、ワールドカップ優勝に未だに縁が無い。それは攻撃的サッカーを志向するあまりの大一番での勝負弱さが原因、という説もある。 また、南米スリナム系をはじめとする黒人選手たちと白人選手との間の人種差別をはじめとして、チームとしてまとまりが薄く、他の強豪国がトーナメントを勝ちあがるにつれてチームが結束し、まとまっていくのに対し、オランダ代表は前評判こそ常に高いものの、トーナメントが進むにつれてそのチームが自壊していく姿が見られることが非常に多い。

    テーマ投稿数 38件

    参加メンバー 12人

  • サッカーギリシャ代表

    サッカーギリシャ代表

    サッカーギリシャ代表は、ギリシャサッカー連盟(HFF)によって編成されるギリシャのサッカーのナショナルチームである。 1980年のEURO1980に出場するも未勝利に終わったが、1994年のアメリカW杯に出場。ナイジェリア、ブルガリア、アルゼンチンと対戦したが、ここでも勝利を挙げることができなかった。 その後、しばらくは国際大会への出場機会がなかったものの、2004年のEURO2004では開催国ポルトガルやフランス、イタリアといった強豪を抑えて見事優勝を果たした。 EURO2004を制したことで、2006年のドイツW杯への出場も期待されたが、ヨーロッパ予選でウクライナ、トルコ、デンマークに次ぐ4位に終わり予選敗退の憂き目に遭う。 2006年7月3日から10日間FIFAからサッカーの国際活動を禁止された。 EURO2008予選は、ドイツW杯予選でも同組になったトルコをはじめ、ノルウェーなど実力が拮抗したと見られるグループCに入った。緒戦3戦は僅少得点ながら無敗を続けたが、第4戦となる2007年3月24日アテネでのトルコ戦にて1-4の大敗を喫する。翌3月25日が独立記念日(1821年、ギリシャ独立戦争の開戦日)にあたっていた事もあり、トルコのメディアからは屈辱的な報じられ方をしたという。この敗戦はギリシャ代表チームにとって少なからぬ危機となったが、その後見事に立て直し、逆に第10戦となる10月17日のアウェー戦・イスタンブールではヨアニス・アマナティディスのループシュートで0-1の勝利を収め、ホーム戦での雪辱を果たすと共に予選通過を果たした。結局敗戦はアテネでのトルコ戦だけ、10勝1分け1敗の勝ち点31で予選首位通過を果たした(なお、予選で勝ち点30を上回ったのはギリシャだけである)。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 北京オリンピックにおけるサッカー競技

    北京オリンピックにおけるサッカー競技

    2008年の北京オリンピックにおけるサッカー競技は、大会前の8月6日から8月23日まで実施される予定である。男子はU-23、女子はフル代表で行われる。男子は予選を勝ち抜いた15の国・地域、開催国の中国の合計16の国・地域、女子は予選を勝ち抜いた11の国・地域と開催国の中国の合計12の国・地域が参加する。

    テーマ投稿数 21件

    参加メンバー 11人

  • サッカー競技 (夏季オリンピック)

    サッカー競技 (夏季オリンピック)

    夏季オリンピックにおけるサッカー競技(―きょうぎ)は、男子競技と女子競技が行われており、そのうち男子については1900年パリオリンピックから競技が行われ、1932年のロサンゼルスオリンピックを除いて毎大会実施されている。又、女子については1996年のアトランタオリンピックから実施されているものである。

    テーマ投稿数 29件

    参加メンバー 4人

  • マンチェスターUを語ろう

    マンチェスターUを語ろう

    マンチェスターUのニュース、所属している選手について情報交換や語り合いましょう。 興味のある方は参加してください。

    テーマ投稿数 8件

    参加メンバー 3人

  • サッカーウズベキスタン代表

    サッカーウズベキスタン代表

    サッカーウズベキスタン代表は、ウズベキスタンサッカー協会(UFF)によって編成されるサッカーのナショナルチームである。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • サッカーアラブ首長国連邦代表

    サッカーアラブ首長国連邦代表

    サッカーアラブ首長国連邦代表は、UAEサッカー協会(UAEFA)によって編成されるサッカーのナショナルチームである。一般にはUAE代表の呼称が定着している。 1990年のイタリアW杯に出場、グループリーグでコロンビア、西ドイツ、ユーゴスラビアと対戦したが1勝も挙げられないまま1次リーグで敗退している。 しかし、アジアカップでは1992年大会で4位、1996年大会で準優勝を果たすなど中東の代表チームとして存在感を発揮している。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • サッカーロシア代表

    サッカーロシア代表

    サッカーロシア代表(Сборная России по футболу)はロシアサッカー連盟(RFU)によって編成されるロシアのサッカーのナショナルチームである。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 1人

続きを見る

  • FUTURO 2013 - Learning Modules - Severity of Fouls - Video Examples より(その5、Video5)

    審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ← クリックのご協力を。少し古い教材なのですが、ファウルおよび懲戒罰の判定の練習にどうぞ。Video 5今回のシリーズは、アンケート形式にしませんので、あしからず。正解が見えてしまわないように、改行を入れておきます。 ← すみませんが、クリックのご協力を。  FIFAの見解は、『Video 5 - Excessive Force (Red Card)This should be a red card for exc...

    TOM3 3級審判員の悩める日々
    読者になる
  • 今日もパパ達と練習に行った

    今日は、パパが提案してくれた 練習をした。 今日は、パパと妹で練習をした。 お姉さんは、フットサルのビデオミーティング があるから来れなかった。けど いつも通りミスしたら罰ゲーム。 けど前回より罰ゲームが変わった。 今日は、大の字ジャンプ。 四ヶ所にコーンを置き 真ん中の人からボールを受けて 真横にカットインをする。 コーンにボールが当たると 大の字ジャンプがあるそのせいでまともに 立てなくなる。

    あやたる あやたる投稿
    読者になる
  • ■団体戦と個人戦(その1)

    スポーツ競技の中には、団体戦と個人戦があります。サッカーは当然、団体戦になりますが、チーム練習時に個人に指導をしていると、『本当に理解している??』と疑問にな…

    kamisan 〜指導者も親もコーチングを考えて〜
    読者になる
  • アメンバー限定記事について

    いつも当ブログを拝見いただき、誠にありがとうございます。ブログをAmebaに引っ越してきて1か月になり、なるべく毎日更新するようにしています。そこで、少しずつ…

    シャビ夫 シャビ夫のジュニアサッカー日記
    読者になる
  • 存続・・・

    グラウンドでの活動は出来ませんがスタッフは朝から事務所で事務作業をコツコツと私も関東・県・その他トレセン活動等々の情報により今後何が出来るのかを考えておりますこういう時期なので県内は勿論、他県のクラブの方々と情報を共有しお互いに助け合いながら乗り越えていこうと支え合い 励ましあっておりますどの街クラブもコロナ終息までクラブ存続出来るかの長い戦いです...

    yuji 2007新たなる挑戦
    読者になる

続きを見る

  • シャビ夫のジュニアサッカー日記

    2人の子供とも「プロのサッカー選手になりたい!」だって?おとうさん、野球だけでサッカーなんてわからんぜ~で、日々悪戦苦闘中。

    読者になる
  • ジュニアユース挑戦録

    うちの次男坊のジュニアユース挑戦録を個人的主観交えながら書いていきます

    読者になる
  • HIBARI FC U-15 ブログ

    東京都東久留米市で活動する、中学生を対象としたサッカークラブ『HIBARI FC U-15』のブログです。

    読者になる
  • nosukebrosのブログ

    サッカー三昧の小学生の父親が 観たり聞いたり感じたことを書いてます。 父親はサッカー経験ありませんので、 専門的なことや本格的なことはわかりません。間違いや勘違いはお見逃しくださいまし。

    読者になる
  • 全員蹴合

    フットボール指導者を生業としている著者が、フットボールを様々な角度から捉え発信する。 指導者、選手、保護者などに有益となる情報多数!

    読者になる

続きを見る

「サッカーブログ」 カテゴリー一覧