TOPICS
  • 1位

    vs FC今治 2-0 winやりました、勝ちました!!応援ありがとうございました!...

    この投稿をInstagramで見る vs FC今治 2-0 win やりました、勝ちました!! 応援ありがとうございまし…

    林一章

    転んだら起きろ、それでいい。

    読者になる
  • 2位

    観る目がない

    世界の奥 Footballの更なる普及を目指して!

    世界の奥

    サッカー人生の裏街道

    読者になる
  • 3位

    【ぎゅーとらサッカーフェスティバル】2019.12.2 月曜 19:00-21:00...

    この投稿をInstagramで見る 【ぎゅーとらサッカーフェスティバル】 2019.12.2 月曜 19:00-21:0…

    林一章

    転んだら起きろ、それでいい。

    読者になる
  • 4位

    ”日本サッカー女子プロリーグ新設決定”

    tsunekenpapa

    姉妹兄弟蹴球日記 tsunekenpapaのブログ

    読者になる
  • 5位

    横浜猛蹴 クラウドファウンディング返礼品

    横浜猛蹴の全社クラウドファウンディングの返礼品(タオマフ、選手からのメッセージ)が届きました。選手からのメッセージは詳しくは明かせないものの、普段選手の文章を目にする機会が無いので熱い長文を書いていただいた選手の方、スタッフはプレッシャーを感じていたそうですが選手は改めて猛蹴で純粋に楽しくプレーすることの原点を思い返すことが出来たこと関東一部復帰を誓うこと、最後にいつも猛蹴ブログを執筆していただける鈴木トレーナーの心温まる文章など選手スタッフともに今年の全社を楽しめたんだなと伺える内容でした。返礼品はお馴染みの横浜猛蹴タオマフです。今回のもので合計3本(妻のものを入れると4本)になりました。これで一家に1人1本持参できる計算になりましたね(笑)猛蹴の今年の公式戦は終わってしまいましたが、来季に向けての活動に期待...横浜猛蹴クラウドファウンディング返礼品

    take-05

    From mitsuzawa northeast

    読者になる
  • 6位

    サッカー日本代表原口元気の嫁、香屋るりこさんが美人な件!、はらぐちげんき

    サッカーのロシアW杯で活躍した原口元気(ハラグチゲンキ)選手の嫁、香屋るりこ(カヤルリコ)さんが美人らしいのですが?ご存じでしょうか? 今回は元フリーアナウンサーでもある香屋ルリ子さんについて、所属チームの近況や、幼少期のエピソード、日本代表の感動話までいろいろと、原口選手に密着マークしてみました!!

    ネロ@ゼルビアサポーター

    サッカー日本代表がFIFAワールドカップで優勝するまで応援!

    読者になる
  • 7位

    やべっちfc見逃し動画11月17日板倉滉いたくらこう選手に密着!

    こんばんは、ネロです。2019年11月17日のやべっちfcは、中継延長のためいつもより1時間5分遅い深夜1時30分~から放送開始予定です。 東京五輪世代のマジョルカ久保建英選手や堂安律選手が先発のキリンチャレンジカップU22サッカー日本代表コロンビア戦は?J1&J2は終盤戦、首位・残留争いは?柏がJ1昇格決定!

    ネロ@ゼルビアサポーター

    サッカー日本代表がFIFAワールドカップで優勝するまで応援!

    読者になる
  • 8位

    全国地域サッカーCL2019 決勝ラウンド 第1節

    全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2019 決勝ラウンド第1節の結果です。 ■結果 キックオフ ホーム スコア アウェイ スタジアム 入場者数 得点 11/20 10:45 いわき - 高知 Jスタ 人 11/20 13:30 お京都 - 福井 Jスタ 人 ■順位表 順位 チーム 勝点 勝 分 負 得点 失点 得失差 1 福井 0 0 0 0 0 0 0 1 いわき 0 0 0 0 0 0 0 1 お京都 0 0 0 0 0 0 0 1 高知 0 0 0 0 0 0 0 (2019年11月20日00:00更新)

    くちサケヒーロー

    サッカーの結果 byくちサケヒーロー

    読者になる
  • 9位

    藤井健太ワールド〜ボールで笑顔になるレッスン〜いつもありがとうございます。此方の都...

    この投稿をInstagramで見る 藤井健太ワールド 〜ボールで笑顔になるレッスン〜 いつもありがとうございます。 此方…

    林一章

    転んだら起きろ、それでいい。

    読者になる
  • 10位

    週末の神奈川ローカルフットボール(2019.11.17)結果

    2019神奈川県社会人サッカーリーグ2部〔Aブロック〕(最終節)11月17日(日)横須賀マリンFC4-1大和S.Matthaus@電力中央研究所グラウンド(人工芝)10:00【神奈川県2部Aブロック簡易順位表(11月17日現在)】(勝ち点、得失点差)1位YSCCセカンド10勝0分3敗30+39全日程終了--------総合1位決定戦出場ライン-------2位南FC10勝0分3敗30+26全日程終了--------総合3位決定戦出場ライン-------3位横須賀マリンFC10勝0分3敗30+15全日程終了4位A横須賀シティ9勝1分3敗28+34全日程終了5位品川セカンド9勝0分4敗27+16全日程終了--------神奈川県社会人サッカー選手権出場ライン-------6位藤沢市役所8勝2分3敗26+17全日程終...週末の神奈川ローカルフットボール(2019.11.17)結果

    take-05

    From mitsuzawa northeast

    読者になる

続きを見る

  • オリンピック・マルセイユ

    オリンピック・マルセイユ

    オランピック・ドゥ・マルセイユ(Olympique de Marseille)(英語読みはオリンピック・マルセイユ)は、フランス・マルセイユに本拠地を置くサッカークラブチーム。 現在はフランスリーグのリーグ・アンに所属しており、1899年に設立されたフランスの名門サッカークラブチーム。同じ名門であるパリ・サンジェルマンとの一戦は大変な盛り上がりをみせ、フランス中の注目を集める。1986年に就任したベルナール・タピの豊富な財力により、1980年代後半から1990年代初頭にかけて勢いをみせ、ヨーロッパの舞台でも活躍し、1992年/1993年にチャンピオンズリーグ優勝。しかしリーグでの八百長発覚により1992/1993年のフランスリーグ優勝を剥奪され、同年のチャンピオンズリーグ優勝についても、タイトル自体は剥奪されなかったものの、チャンピオンとして活動する権利を奪われた。同時に当時の会長の脱税などスキャンダルが相次ぎ、チームも2部に降格処分を受けた。 近年はアフリカの有望選手や若手など積極的に補強。2004-2005シーズンには元日本代表監督のフィリップ・トルシエが指揮を執り、その縁もあって中田浩二も在籍した。 ジネディーヌ・ジダンがかつて少年時代に憧れていたチームでもある。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • TOTO BIG

    TOTO BIG

    TOTO予想にBIGの話題は申し訳ないような気がして作成。 TOTO BIG、BIG 1000、MINI BIGに関するトラコミュ。

    テーマ投稿数 240件

    参加メンバー 26人

  • 背番号12 サッカーファンの皆さん!

    背番号12 サッカーファンの皆さん!

    サッカーのことなら何でもいいので気軽にトラバしてください! ちなみにMYBLOGはhttp://blogs.yahoo.co.jp/isshie12 ↓ぜひぜひこちらにおいでください!☆ http://bbs4.sekkaku.net/bbs/ryota23.html

    テーマ投稿数 4,424件

    参加メンバー 39人

  • アーセナルFC

    アーセナルFC

    アーセナル・フットボールクラブ (Arsenal Football Club) はイングランドの首都ロンドン北部に拠点を置くプロサッカークラブである。愛称は「ガナーズ(Gunners)」。またアーセナルのサポーターのことを「グーナー(Gooner)」という。プレミアリーグに所属している。 資金がそれほど豊富なクラブではないため、ビッグネームと言われる選手を他クラブから引き抜く事はあまりなく、移籍金のかからない15〜17歳前後の将来有望な若手選手を獲得する手法をよく採ることでも知られる。ただし、2006年から新スタジアムに移転したことで収益性が増し、2007年現在、レアル・マドリードに次いでヨーロッパで2番目に裕福なクラブとなった。 また過去にはリーグ優勝13回、FAカップ優勝10回と多数のタイトルを勝ち取っている。国外でも、1993/94シーズンのUEFA カップ・ウィナーズ・カップでは優勝、翌1994/95シーズンの同大会では準優勝を果たしている。UEFAチャンピオンズリーグには毎年のように出場、2005/06シーズンには初の決勝進出を果たした。

    テーマ投稿数 4,781件

    参加メンバー 42人

  • バレンシアCF

    バレンシアCF

    バレンシアCF(Valencia Club de Fútbol)は、スペイン・バレンシアに本拠地を置くサッカークラブチームである。 現在はリーガ・エスパニョーラのプリメーラ・ディビシオンに所属しており、UEFAチャンピオンズリーグでは99-00、00-01の2シーズン連続で準優勝している。 ユニフォームスポンサーはトヨタ。05-06シーズン開幕前には早稲田大学と提携を結び、徳永悠平らが練習に参加した。

    テーマ投稿数 23件

    参加メンバー 6人

  • サッカー日本代表

    サッカー日本代表

    サッカー日本代表(サッカーにっぽんだいひょう、サッカーにほんだいひょう)は、日本サッカー協会(JFA)によって編成されるサッカーのナショナルチームである。 FIFAワールドカップに3回出場し、最高成績はベスト16(2002年)。アジアカップでは3回の優勝を果たしている。アジアサッカー連盟および東アジアサッカー連盟所属。

    テーマ投稿数 4,470件

    参加メンバー 368人

  • 全国高等学校サッカー選手権大会

    全国高等学校サッカー選手権大会

    全国高等学校サッカー選手権大会(ぜんこくこうとうがっこうさっかーせんしゅけんたいかい)は、高校サッカー部の頂点を決めるサッカーの大会。各都道府県代表(東京都は2校)48校によるトーナメント戦で行われる。通称「選手権」「冬の国立」「冬の高校サッカー」。春夏の高校野球に倣って「冬の甲子園」とも呼ばれる事もある。

    テーマ投稿数 53件

    参加メンバー 12人

  • オリンピックサッカー日本代表選手

    オリンピックサッカー日本代表選手

    オリンピックサッカー日本代表選出選手(オリンピックサッカーにほんだいひょう せんしゅつせんしゅ)は、オリンピックで日本を代表する選手。なお、現在は大会のルールにより、23歳以下”という年齢制限があるが、各チーム三人までのOverAge選手も参加できる。

    テーマ投稿数 64件

    参加メンバー 8人

  • ダービーマッチ

    ダービーマッチ

    ダービーマッチとは、主にサッカーなどといった英国発祥の球技で見られる、ある特定の2つのクラブチーム同士の対戦の事である。尚、スペインやスペイン語圏の国などでは「伝統の一戦」という意味でクラシコ、オランダなどの一部の国ではクラシケルと呼ばれる場合があるが、ダービーマッチと意味はほとんど同じである。

    テーマ投稿数 20件

    参加メンバー 3人

続きを見る

  • 週末の神奈川ローカルフットボール(2019.11.24)

    2019神奈川県社会人サッカーリーグ2部〔優勝決定戦〕11月24日(日)YSCCセカンド(Aブロック1位)vsDeveloopYAMATOFC(Bブロック1位)@かもめパーク17:05〔3位決定戦〕11月24日(日)南フットボールクラブ(Aブロック2位)vs六浦フットボールクラブ(Bブロック2位)@かもめパーク19:05【試合のお知らせ】2019.11.24.SunKSL-23位決定戦19:00kickoffvs六浦FCかもめパーク(人工芝)—南FC(@southfcminami)November17,201924日は県2部の優勝決定戦&3位決定戦が開催!!ブロック1位はいずれも県1部昇格が決定済み、3位は完全に消化試合となっていますが1位、2位は表彰状、カップが貰えるだけに優勝決定戦の方はチームの名誉に賭けた...週末の神奈川ローカルフットボール(2019.11.24)

    take-05 From mitsuzawa northeast
    読者になる
  • U12練習試合

    フェニックス 岐阜女子FCフェニックス
    読者になる
  • ジョナサンのタスマニアビーフハンバーグ&ミニパルフェ

    久しぶりにジョナサンに行ってきました豪州産タスマニアビーフ100%おろしハンバーグ渋皮マロンとコーヒーゼリーのミニパルフェ梨も二切れ入っていました。ジョナサンのタスマニアビーフハンバーグ&ミニパルフェ

    ピノコ 夢に向かって
    読者になる
  • ”日本サッカー女子プロリーグ新設決定”

    tsunekenpapa 姉妹兄弟蹴球日記 tsunekenpapaのブログ
    読者になる
  • 横浜猛蹴 クラウドファウンディング返礼品

    横浜猛蹴の全社クラウドファウンディングの返礼品(タオマフ、選手からのメッセージ)が届きました。選手からのメッセージは詳しくは明かせないものの、普段選手の文章を目にする機会が無いので熱い長文を書いていただいた選手の方、スタッフはプレッシャーを感じていたそうですが選手は改めて猛蹴で純粋に楽しくプレーすることの原点を思い返すことが出来たこと関東一部復帰を誓うこと、最後にいつも猛蹴ブログを執筆していただける鈴木トレーナーの心温まる文章など選手スタッフともに今年の全社を楽しめたんだなと伺える内容でした。返礼品はお馴染みの横浜猛蹴タオマフです。今回のもので合計3本(妻のものを入れると4本)になりました。これで一家に1人1本持参できる計算になりましたね(笑)猛蹴の今年の公式戦は終わってしまいましたが、来季に向けての活動に期待...横浜猛蹴クラウドファウンディング返礼品

    take-05 From mitsuzawa northeast
    読者になる

続きを見る

続きを見る

「サッカーブログ」 カテゴリー一覧