TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

名古屋グランパス トップ

TOP help

続きを見る

  • 1位

    リーグ前半が終わり、名古屋”らしさ”を考える。

    Jリーグ名古屋グランパスとサッカー日本代表の戦評ブログ。戦術・戦略の分析も。

    フルゐ

    リーグ前半が終わり、名古屋”らしさ”を考える。

    読者になる
  • 2位

    グランパス雑感

    攻撃活性化の要因だと思ってた成瀬選手の存在感。オフィシャルデータによるとアタッキング...

    くー太

    グランパス雑感

    読者になる
  • 3位

    『グランパス』VS 清水戦~フィッカデンティの大好物~

    名古屋グランパス / Nagoya Grampus@nge_official#au5G スペシャルマッチデー 明治安田生命 #J1 第19節「vs #清水エスパルス」(@豊田スタジアム 14:00 KICK OFF )#grampus スターティング11⚽️それぞれの #MyHomeStadium… https://t.co/gItIu8g1m62020/09/26 12:01:28戦

    hototogisu

    『グランパス』VS 清水戦~フィッカデンティの大好物~

    読者になる
  • 4位

    個人もチームもクオリティの差で圧倒した清水エスパルス戦

    この日の彼我のプレークオリティを考えれば、ごくごく自然な勝敗でしかない試合だったと思う。ボールへの反応スピードと選手の距離感では圧倒的に清水さんを上回ってましたね...

    NagoyaNoid

    個人もチームもクオリティの差で圧倒した清水エスパルス戦

    読者になる
  • 5位

    グランパスVS清水 快勝に花を添える

    グランパス、清水を3-1で快勝!開始早々の1点目の阿部のゴールでシミッチのお子さん誕生祝いを添え、2点目の山崎アシストの前田ゴールでウルトラマンポーズを添え、通算758ゴール目となるキャプテン丸山のゴールでダメ押し!!3年目となるガールズフェスタ初勝利で

    grareaspo

    グランパスVS清水 快勝に花を添える

    読者になる
  • 6位

    【名古屋グランパス】VS清水・3発快勝も最後は”反省”

    J1第19節【名古屋3-1清水】久々の快勝でまたしても連敗阻止。今季のグランパスは未だに連敗が無い。上位争いに踏み止まる上でもこの1勝は大きい。3得点とも素晴らしい得点シーンだった。1点目は相手DFのクリアを久々スタメン起用の成瀬選手が鋭い出足でカットし中央の

    jlivedepr

    【名古屋グランパス】VS清水・3発快勝も最後は”反省”

    読者になる
  • 7位

    【試合レポート】2020.9.26 第19節 清水エスパルス 3-1 勝利 「パーフェクトな80分 と 課題を残した10分間」 

    こりもです Jリーグ第19節 清水エスパルス 3-1 勝利連敗阻止。今日はしっかり勝って勝ち点3を積み上げることができました。阿部選手の開始1分の技あり復活弾、 山﨑選手アシストの前田選手抜け出し弾、 丸山キャプテンのコーナーからのヘッド弾

    こりも

    【試合レポート】2020.9.26 第19節 清水エスパルス 3-1 勝利 「パーフェクトな80分 と 課題を残した10分間」 

    読者になる
  • 8位

    VS 清水 H

    名古屋 3ー1  清水開始13分頃の前田選手の裏抜けに縦パス出した成瀬選手あの...

    くー太

    VS 清水 H

    読者になる
  • 9位

    駅前アルプス

    名古屋駅『駅前アルプス』50年の歴史がある山道具の店の閉店、移転の案内葉書が来ました...

    くー太

    駅前アルプス

    読者になる
  • 10位

    【名古屋グランパス】VS G大阪・後半”失速”、逆転負けの原因を考える

    J1第18節【G大阪2-1名古屋】試合の入り自体は決して悪くはなかった。前半の金崎選手の先制点マテウス選手のクロスバーを叩く惜しいシュート辺りまでは完全にこちらが試合の主導権を握っており、ボール奪取もしっかり出来ていたと思う。この辺りまでは前回の対戦時同様に負

    jlivedepr

    【名古屋グランパス】VS G大阪・後半”失速”、逆転負けの原因を考える

    読者になる

続きを見る

  • ブンデスリーガ

    ブンデスリーガ

    サッカーのブンデスリーガについてのトラックバックコミュニティ。 チームや選手に関わらず気軽にトラックバックして下さい!

    テーマ投稿数 210件

    参加メンバー 20人

  • FIFAクラブワールドカップ2008

    FIFAクラブワールドカップ2008

    TOYOTA プレゼンツ FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2008(FIFA Club World Cup Japan 2008 presented by TOYOTA)は、2008年12月11日から12月21日に日本で開催される5回目のFIFAクラブワールドカップ。日本での開催は4年目である。 2009年以降は、2年ごとに持ち回りで開催することが決まっている。

    テーマ投稿数 14件

    参加メンバー 9人

  • CFパチューカ

    CFパチューカ

    CFパチューカ(Clube de Futbol Pachuca)は、メキシコ・イダルゴ州・パチューカを本拠地とするサッカークラブである。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • LDUキト

    LDUキト

    LDUキト(Liga Deportiva Universitaria,LDU de Quito)はエクアドルのキトに本拠地を置くサッカークラブ。正式な名称はLiga Deportiva Universitariaだが、エクアドル国内には同名チームが複数あるため、便宜上LDUキト、リーガ・デ・キトなどと呼ばれる。 設立当初は弱小チームだったが、1990年頃から非常に力をつけてきており、コパ・リベルタドーレスやコパ・スダメリカーナでも好成績を収めている。 最近ではロベルト・パラシオス(ペルー)やエンリケ・ベラ(パラグアイ)、エルキン・ムリージョ(コロンビア)など国外の代表クラスの獲得にも熱心である。それに加え、アグスティン・デルガド、フランクリン・サラスなどを筆頭としたエクアドル代表クラスも在籍しており、南米北部有数のビッグクラブとなっている。 また本拠地のエスタディオ・カサブランカは南米でも有数の近代的なスタジアムである。 2008年には悲願のコパ・リベルタドーレス優勝を果たした。エクアドルのクラブとしても初の快挙である。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • FIFAクラブワールドカップ2009

    FIFAクラブワールドカップ2009

    FIFAクラブワールドカップ2009は2009年12月にアラブ首長国連邦で開催される6回目のFIFAクラブワールドカップである。UAEでの開催は初となる(2010年も同国で開催)。

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 1人

  • 天皇杯全日本サッカー選手権大会

    天皇杯全日本サッカー選手権大会

    天皇杯全日本サッカー選手権大会(てんのうはいぜんにっぽんサッカーせんしゅけんたいかい)は、1921年に開始された日本のサッカーの大会。日本最大のサッカーのオープントーナメント(事実上の総合選手権大会)である。

    テーマ投稿数 424件

    参加メンバー 34人

  • 栃木SC

    栃木SC

    栃木サッカークラブ(通称:栃木SC)は栃木県宇都宮市を本拠地とするサッカークラブ。かつてはアマチュアクラブであったが、Jリーグ参入を目指すべく、2006年6月に運営法人である株式会社栃木サッカークラブが設立され、2009年度からJ2に昇格が決まっています。また、教員チームを前身としたJリーグクラブの誕生は、栃木SCが初めてとなった。

    テーマ投稿数 90件

    参加メンバー 10人

  • マンチェスター・シティFC

    マンチェスター・シティFC

    マンチェスター・シティ・フットボール・クラブ(Manchester City Football Club)は、イングランド・マンチェスターに本拠地を置くサッカークラブ。

    テーマ投稿数 184件

    参加メンバー 4人

  • サッカー・フットサル総合

    サッカー・フットサル総合

    スペイン、イタリア、フランス、ドイツ、ブラジル、アルゼンチンなど留学をはじめとする、海外のサッカー・フットサル情報を交換できたらいいと思います。

    テーマ投稿数 24件

    参加メンバー 5人

  • 水戸ホーリーホック

    水戸ホーリーホック

    J2水戸ホーリーホックのトラコミュです☆ 面白いサッカーを展開してますよ♪♪

    テーマ投稿数 325件

    参加メンバー 15人

続きを見る

  • グランパス雑感

    攻撃活性化の要因だと思ってた成瀬選手の存在感。オフィシャルデータによるとアタッキング...

    くー太 くー太の雑感
    読者になる
  • 駅前アルプス

    名古屋駅『駅前アルプス』50年の歴史がある山道具の店の閉店、移転の案内葉書が来ました...

    くー太 くー太の雑感
    読者になる
  • リーグ前半が終わり、名古屋”らしさ”を考える。

    Jリーグ名古屋グランパスとサッカー日本代表の戦評ブログ。戦術・戦略の分析も。

    フルゐ グラ戦記
    読者になる
  • 個人もチームもクオリティの差で圧倒した清水エスパルス戦

    この日の彼我のプレークオリティを考えれば、ごくごく自然な勝敗でしかない試合だったと思う。ボールへの反応スピードと選手の距離感では圧倒的に清水さんを上回ってましたね...

    NagoyaNoid 今日も書くのかい?
    読者になる
  • 2020 J1リーグ第19節 名古屋3-1清水

    当日の入場者数11,002人・・・先制しながらまたしても追加点が奪えず屈辱の逆転負けを喫したG大阪戦から中2日、台風12号の上陸が避けられたことで天候の心配はなくなったものの曇り空が広がる豊スタで行われた清水戦。この日も開始2分も経たない時間に先制ゴールが決まるも、その後はマテウスと山崎のシュートがファインセーブで阻まれたこともあって前節の二の舞が心配されましたが、今節は珍しく?追加点と駄目押し点が決まる理想的な試合展開となり快勝。試合終盤に選手交代で逃げ切りを図るはずが逆にドタバタしたなかで許してしまった失点はいただけませんが、悲しいかなこれが今の名古屋の力量であり現状。下位で苦しむチーム相手に取りこぼすことなく、愛娘が誕生したシミッチのためのゆりかごパフォーマンスも堪能、前々節で200試合出場を達成したばか...2020J1リーグ第19節名古屋3-1清水

    romario_11 赤鯱にこんがらがって
    読者になる

続きを見る

続きを見る

「サッカーブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)