TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

アルビレックス新潟 トップ

TOP help

続きを見る

  • 1位

    9月ラストは勝利で!(vs 琉球)

    2020J2リーグ 第23節vs FC琉球 (タピスタ)対戦成績:2勝1敗0分A琉球戦:0勝1敗0分今季対戦:○ 1―0 (高木)[負傷者]新潟:渡邉新琉球:…

    オレオ

    9月ラストは勝利で!(vs 琉球)

    読者になる
  • 2位

    どう打開するのか? (vs 甲府)

    2020 J2リーグ 第22節vs ヴァンフォーレ甲府 (デンカS)主審:中村太△ 1-1 (63' オウンゴール、65' ドゥドゥ)[試合後順位]年間:7勝…

    オレオ

    どう打開するのか? (vs 甲府)

    読者になる
  • 3位

    もったいないというか

    ● もったいないというか  どちらか、一人でも、ファーストタッチで出していれば、違ったんじゃないかと思いました。 選手は、その時その時で、いい選択してると思う…

    一条寺

    もったいないというか

    読者になる
  • 4位

    【アルビレックス情報、及び最近の嬉しい出来事から・・・・・・・。】

    アルビレックス新潟は、昨日の甲府戦、負けに等しい「引き分け」でした。 一見すると、なかなかの人格者に見えるアルベルト監督ですが、兎に角、結果が出せませんねぇ。…

    ある吉ちゃん

    【アルビレックス情報、及び最近の嬉しい出来事から・・・・・・・。】

    読者になる
  • 5位

    やりました勝ち点3!FC琉球戦、評価できる15-14の意味とは。

    アルビレックス新潟 1-0 FC琉球出たしは、いつになく前からの激しいプレッシャー。その攻撃がみごとにはまり、最初の15分は新潟が圧倒しました。この前線からのプレスは自陣からボールをつないでくる沖縄対策でしょう。開始5分でロメロ・フランクが

    こーすけ

    やりました勝ち点3!FC琉球戦、評価できる15-14の意味とは。

    読者になる
  • 6位

    なごやんのBCL史(番外㉞)郵送された受信証

     昨日、郵便受に一通の封書が入っていました。ルーマニアからです。 中にはルーマニア国際放送(RRI)の受信証(QSLカード、ベリカード)が1枚入っていました。…

    なごやん

    なごやんのBCL史(番外㉞)郵送された受信証

    読者になる
  • 7位

    甲府を崩せず。スペイン流か?アルビにターンノーバーは必要ないのか。2020年シーズン

    アルビレックス新潟 1-1 ヴァンフォーレ甲府前節から中2日の試合。今回こそはメンバーを入れ替えて望んでくるかと想いましたが、舞行龍、マウロのセンターバックコンビは変わらず^^;逆に言えば、2人への信頼がそうとう高いのでしょう。至恩、荻原の

    こーすけ

    甲府を崩せず。スペイン流か?アルビにターンノーバーは必要ないのか。2020年シーズン

    読者になる
  • 8位

    アルビレックス新潟レディースinクロアチアピッチ

    前日の疲れが残る日曜日の朝天気もでテンションがた落ち行きたくないドナドナ🎵🎵🎵を歌いながら連れていかれました十日町名物へぎそば朝御飯とお昼ご飯〔ブランチ…

    awayasan

    アルビレックス新潟レディースinクロアチアピッチ

    読者になる

続きを見る

  • サッカードイツ代表

    サッカードイツ代表

    サッカードイツ代表(Deutsche Fußballnationalmannschaft ドイチェ・フースバルナツィオナルマンシャフト)はドイツサッカー協会により編成されるサッカーのナショナルチームである。 1990年のドイツ再統一に際して、ドイツ連邦共和国(西ドイツ)がドイツ民主共和国(東ドイツ)を編入した経緯があるため、慣例的に西ドイツ代表の歴史、記録はドイツ代表のものに含まれる。逆に東ドイツの歴史、経歴は現在のドイツ代表とは別個に扱われる。

    テーマ投稿数 22件

    参加メンバー 7人

  • サッカースペイン代表

    サッカースペイン代表

    サッカースペイン代表(Selección nacional de fútbol de España)は、スペインサッカー連盟(RFEF)によって編成されるスペインのサッカーのナショナルチームである。 自国のプロサッカーリーグ、リーガ・エスパニョーラは世界最高峰のサッカーリーグの一つであり、そこで活躍する選手が代表の大部分を占めるため、ワールドカップや 欧州選手権で毎回優勝候補に挙げられることが多い。しかし、地域問題やメンタルでの弱さから獲得したタイトルは1964年の欧州選手権のみである。そのため、「永遠の優勝候補」と呼ばれることがある。

    テーマ投稿数 72件

    参加メンバー 22人

  • サッカーイングランド代表

    サッカーイングランド代表

    サッカーイングランド代表 (England national football team) は、イングランドサッカー協会(FA)により構成されるイングランドのサッカーのナショナルチームである。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 1人

  • サッカーフランス代表

    サッカーフランス代表

    サッカーフランス代表(Équipe de France de football)はフランスサッカー連盟(FFF)によって編成されるフランスのサッカーのナショナルチームである。愛称はレ・ブルー(Les blues - 仏語で「青」の複数形)。

    テーマ投稿数 10件

    参加メンバー 4人

  • サッカーイタリア代表

    サッカーイタリア代表

    サッカーイタリア代表 (Nazionale di calcio italiana) はイタリアサッカー連盟(FIGC)によって編成されるイタリアのサッカーのナショナルチームである。通称はアズーリ(“青”の意)である。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 1人

  • サッカーアルゼンチン代表

    サッカーアルゼンチン代表

    サッカーアルゼンチン代表(Selección nacional de fútbol de Argentina)は、アルゼンチンサッカー協会(AFA)により構成されるアルゼンチンのサッカーのナショナルチーム。 ワールドカップ優勝2回など数々のタイトルを獲得しており、ブラジルと並んで南米を代表する強豪チーム。ディエゴ・マラドーナやガブリエル・バティストゥータなど多くのスター選手を輩出してきた。 愛称は、セレステ・イ・ブランコ(スペイン語で水色と白の意味)、あるいはアルビセレステ(同じく空色と白の意味)。

    テーマ投稿数 176件

    参加メンバー 26人

  • UEFAスーパーカップ

    UEFAスーパーカップ

    UEFAスーパーカップは、欧州サッカー連盟 (UEFA) が開催する国際大会。欧州の2大カップ戦である、UEFAチャンピオンズリーグとUEFAカップの優勝チーム同士によって、リーグ開幕前の8月に行われる。 元々はUEFAチャンピオンズリーグとUEFAカップウィナーズカップの優勝チーム同士によって行われていたが、UEFAカップウィナーズカップが1999年にUEFAカップと統合されたため現在はUEFAカップ優勝チームが出場している。 1997年まではホーム・アンド・アウェー方式で行われていたが、1998年から中立地のスタッド・ルイ・ドゥ(モナコ)でワンマッチで行われている。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • UEFAカップ

    UEFAカップ

    UEFAカップ(UEFA Cup)は、欧州サッカー連盟(UEFA)が毎年9月から翌年の5月まで開いている欧州のクラブによる国際大会。前身はフェアーズ・カップで、1972年に現在の名称UEFAカップとなった。なお、1999年にそれまであったUEFAカップウィナーズカップ(ヨーロッパ各国のカップ戦優勝クラブによる大会)が統合されている。 対戦の勝敗は基本的にホーム・アンド・アウェー方式の2戦合計にて決められる。ただし、2回戦は40クラブを5クラブ×8グループに分け、ホーム2試合、アウェイ2試合の計4試合(開催場所はUEFAランキングによって決定)の変則H&Aリーグ戦を実施する(2004-2005シーズンより)。また、決勝戦のみ中立地での1戦で勝敗を決する(1997-1998シーズンより)。 2001-2002シーズンにオランダフェイエノールト在籍時の 小野伸二が優勝を経験し、日本人として初めて、 欧州における主要カップ戦のタイトルを獲得している。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • サッカーブラジル代表

    サッカーブラジル代表

    サッカーブラジル代表(Seleção Brasileira de Futebol )は、ブラジルサッカー連盟によって編成されるサッカーのナショナルチームである。

    テーマ投稿数 63件

    参加メンバー 6人

  • サッカーパラグアイ代表

    サッカーパラグアイ代表

    サッカーパラグアイ代表(Selección nacional de fútbol de Paraguay)は、パラグアイサッカー協会(APF)により構成されるパラグアイのサッカーのナショナルチームである。 1930年の第1回ウルグアイW杯から参加しており、一時期ワールドカップ本大会に出場できない時期も続いたが、最近の大会では1998年のフランスW杯、2002年の日韓W杯といずれもベスト16の成績をおさめている。 ロケ・サンタ・クルスやカルロス・ガマーラらも有名であるが、最も有名なのがホセ・ルイス・チラベルト(GK)で、国民的英雄となっている。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

続きを見る

  • やりました勝ち点3!FC琉球戦、評価できる15-14の意味とは。

    アルビレックス新潟 1-0 FC琉球出たしは、いつになく前からの激しいプレッシャー。その攻撃がみごとにはまり、最初の15分は新潟が圧倒しました。この前線からのプレスは自陣からボールをつないでくる沖縄対策でしょう。開始5分でロメロ・フランクが

    こーすけ アル中ドリーム
    読者になる
  • 9月ラストは勝利で!(vs 琉球)

    2020J2リーグ 第23節vs FC琉球 (タピスタ)対戦成績:2勝1敗0分A琉球戦:0勝1敗0分今季対戦:○ 1―0 (高木)[負傷者]新潟:渡邉新琉球:…

    オレオ オレオのアルビと共に
    読者になる
  • どう打開するのか? (vs 甲府)

    2020 J2リーグ 第22節vs ヴァンフォーレ甲府 (デンカS)主審:中村太△ 1-1 (63' オウンゴール、65' ドゥドゥ)[試合後順位]年間:7勝…

    オレオ オレオのアルビと共に
    読者になる
  • もったいないというか

    ● もったいないというか  どちらか、一人でも、ファーストタッチで出していれば、違ったんじゃないかと思いました。 選手は、その時その時で、いい選択してると思う…

    一条寺 本を読んだり、楽しいフットボール、ときどき神社
    読者になる
  • 最初のは通らなかったけど、いい狙いでしたね

    ● 最初のは通らなかったけど、いい狙いでしたね  最初のとこの、ワンタッチでのパス、この場面は通らなかったけど、個人的には、いい狙いだったと思います。この場面…

    一条寺 本を読んだり、楽しいフットボール、ときどき神社
    読者になる

続きを見る

続きを見る

「サッカーブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)