TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

プレミアリーグ 注目記事

NEW POST
help
  • 1位

    2020年 明治安田生命J1リーグ 第9節 VS大分トリニータ マッチレビュー~恐れず自信に~

    川崎F2-0大分得点者(川崎F)前半5分 18三笘薫前半24分 9レアンドロ・ダミアン得点者(大分)なしスタメン交代後半17分 8脇坂泰斗→6守田英正     11小林悠→30旗手怜央後半32分 10大島僚太→19齋藤学     18三笘薫→20宮代大聖後半42分 2登里享平→7車屋紳

    川崎人

    2020年 明治安田生命J1リーグ 第9節 VS大分トリニータ マッチレビュー~恐れず自信に~

    読者になる
  • 2位

    リヴァプール勢が本命の「プレーヤー・オブ・ザ・シーズン」は、デブライネに投票します!

    プレミアリーグ2019-20シーズンの「プレーヤー・オブ・ザ・シーズン」に輝くのは誰でしょうか。ノミネートされた7名を紹介した「スカイスポーツ」は、2位に18ポイント差をつけて独走優勝を果たしたリヴァプール勢が優勢と予想しています。4ゴール13アシストのトレント・アレクサンダー=アーノルドは、DFとしての年間アシスト記録を更新。ジョーダン・ヘンダーソンは、主将として27節まで無敗という快進撃の原動

    makoto

    リヴァプール勢が本命の「プレーヤー・オブ・ザ・シーズン」は、デブライネに投票します!

    読者になる
  • 3位

    CBの混乱でバイエルンに惨敗…大改革必至のチェルシーが獲得を目論む中盤のキーマン!

    ニャブリのスルーパスがレヴァンドフスキに通った瞬間、「終わった」と思いました。クリステンセンとズマは棒立ち。2人のCBが、これほどきれいに置き去りにされるシーンを久しぶりに見たような気がします。カバジェロがストライカーを引っかけてPK。レヴァンドフスキが右隅に決めて、2試合トータル4-0。プレミアリーグで4位に食い込んだ若き指揮官の最初のシーズンは、無冠で幕を閉じました。 4-1で惨敗したアリアン

    makoto

    CBの混乱でバイエルンに惨敗…大改革必至のチェルシーが獲得を目論む中盤のキーマン!

    読者になる
  • 4位

    アーセナル ゴシップ: コウチーニョ、 エドゥアール..

    まつ さん

    アーセナル ゴシップ: コウチーニョ、 エドゥアール..

    読者になる
  • 5位

    獲得第1号はロバートソンのバックアッパー…ツィミカスは週明けにメディカルチェックへ!

    プレミアリーグ連覇をめざすリヴァプールの最初のサインは、オリンピアコスの左SBになりそうです。ギリシャ代表にも選ばれるようになったコンスタンティノス・ツィミカス。2014年に18歳でギリシャの名門に加わったフルバックは、翌年の12月にトップチームデビューを果たしたものの、思うように出番を得られずデンマークのエスビェアに貸し出されました。2016-17シーズンのデンマークスーペルリーガでは、9試合2

    makoto

    獲得第1号はロバートソンのバックアッパー…ツィミカスは週明けにメディカルチェックへ!

    読者になる
  • 6位

    【3年前の予言的中?】ウィリアンのアーセナル移籍BBC到達!

    政府の諜報機関BBCがウィリアンのアーセナル入りを示唆。しかし不思議なことが一点...それは?

    さる@gooner

    【3年前の予言的中?】ウィリアンのアーセナル移籍BBC到達!

    読者になる
  • 7位

    2020年 明治安田生命J1リーグ 第9節 VS大分トリニータ マッチプレビュー

     前節、鬼門吹田スタジアムでガンバとの天王山を制した川崎Fは、再びホーム等々力陸上競技場へと戻って来ての試合となる。現在、J1ではクラブ新記録となる7連勝を記録しており、ミッドウィークに行なわれた、鹿島とのルヴァンカップでも3-2で勝利を収めた。これにより、

    川崎人

    2020年 明治安田生命J1リーグ 第9節 VS大分トリニータ マッチプレビュー

    読者になる
  • 8位

    アーセナル ゴシップ:オーバメヤン、フセム・アワール

    まつ さん

    アーセナル ゴシップ:オーバメヤン、フセム・アワール

    読者になる
  • 9位

    アーセナル ゴシップ:マルティネス、エルネニー...

    まつ さん

    アーセナル ゴシップ:マルティネス、エルネニー...

    読者になる
  • 10位

    【FAカップ優勝記念弾幕】エミレーツが模様替えしたので全レポ

    エミレーツに、ひっそりと新たな記念の弾幕が掲げられたので、覗き見て来ました。

    さる@gooner

    【FAカップ優勝記念弾幕】エミレーツが模様替えしたので全レポ

    読者になる
  • 11位

    CL シティvsレアル 寸評

    取り急ぎのやつです。内容薄い分写真多め。 ネタバレは御免。基本、試合見たor結果知ってる人向けではあるので。っていうかそういう人しか見ないと思うけど。 結果:2-1(total4-2) 勝つと思ってなかったよん。 寸評 エデルソン 攻撃面でワンチャンスを狙うロマン溢れる変態GKから、安定したセービングで魅せる良いGKになったなぁと思います。いくら時間稼ぎをしても良心が一切痛まない道徳のなさも存分に発揮。 ウォーカー ここ最近に同じく、文句なしのパフォーマンス。カバンの中の折り畳み傘くらい安心感ありました。いやもうちょっとありました。 フェルナンジーニョ 大一番でミスなくこなせるのは経験値ですね…

    sushigaoka

    CL シティvsレアル 寸評

    読者になる
  • 12位

    ペドロがチェルシー退団を報告

    バイエルンに敗れたことでチェルシーのシーズンが終了しました。これをもって、ペドロ(33歳)は5年間在籍したチェルシーを退団することになります。

    マカ

    ペドロがチェルシー退団を報告

    読者になる
  • 13位

    【CL19−20/ラウンド16/2ndレグ レアル・マドリー戦】プラン通りの完勝!!ハマるプレスで会心の勝利!!!

    1stレグからかなり時間の経ったマドリーとの2ndレグです。HOMEエティハドとなりますが、コロナの為無観客なのは寂しいところですね。1stもう忘れたよって方はこちら。 kumagoro31.hatenablog.com シティスカッド。 GK:エデルソン DF:ウォーカー、フェルナンジーニョ、ラポルト、カンセロ MF:デ・ブルイネ、ロドリ、ギュンドアン FW:スターリング、フォーデン、ジェズス 左サイドバックにはカンセロが回ります。エティハドのラストゲームとなるダビドはベンチからのスタートです。1stレグにてゼロトップとしてプレーしたように、今回はフォーデンが真ん中を務めます。 【マン・シテ…

    クマごろう

    【CL19−20/ラウンド16/2ndレグ レアル・マドリー戦】プラン通りの完勝!!ハマるプレスで会心の勝利!!!

    読者になる
  • 14位

    【は?】メイトランド・ナイルズも売却対象!?

    いやいやいや、ちょっと受け入れがたい噂が入って来ましたよ。スポンサーリンクメイトランド・ナイルズも売却対象!?昨日オーバメヤン口頭で合意ってことで歓喜の記事をアップしたバカリですが、今度はこんなヌースが飛び込んで参りました。Arsenal

    さる@gooner

    【は?】メイトランド・ナイルズも売却対象!?

    読者になる
  • 15位

    ナタン・アケに期待すること

    #あけおめ 約55億円らしい。高いとか安いとかオイルクラブとか言われてますが、どうなんでしょうね。活躍を見れば、100億のデブライネは"安かった"し、44億のボニーは"高かった"わけで、今は何とも言えないですね。150億とか出してたら別ですが。 またオランダ人ってのも久々ですね。デヨング以来かな。 〈期待すること〉 ★☆☆ サネの代役 見た目の話ね。シティは全体的に印象の薄い顔の選手が多いこともあって、サネみたいな個性派が抜けるといよいよ感情なく無機質に虐殺を繰り返すチームになるので、見た目のインパクトは大事。 結構羨ましいもんね。ダビドルイスとゲンドゥージの並びとか。 ★★☆ ジンチェンコ・…

    sushigaoka

    ナタン・アケに期待すること

    読者になる
  • 16位

    争奪戦の末・・・?

    連日、移籍先候補が目まぐるしく変わるほどの 争奪戦の末・・・? 久保建英選手の 来季(2021年)のプレイ先は? リーガのビジャレアルとなったようですね♪ 年俸・レンタル料を含めた 総額では500万ユーロ(約6億3000万円)という条件だとか? EL出場権を獲得しているし プレイ環境が同じなのも、今の新型コロナウィルスの影響を考えると 悪くない判断になりそうですね。 ただ、ビジャレアル…

    エラシコ

    争奪戦の末・・・?

    読者になる
  • 17位

    リヴァプール 19-20シーズンの講評

    1〜10の10段階で評価していきます GK アリソン・ベッカー 8.5 広い守備範囲と抜群の反射神経であらゆるストライカーを絶望させた。 アリソンなら、色んなお母さんが安心して赤ちゃんを預けられると思う。 レフ・ヤシントロフィーの初代受賞者の称号は、更なる評価の向上と神格化...

    かねこ

    リヴァプール 19-20シーズンの講評

    読者になる

「サッカーブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)