TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

FC東京 トップ

TOP help

続きを見る

  • 1位

    明日は柏レイソル戦です

    実は決勝がマリノスだろうが柏だろうが直前に対戦があったというね。最近文句から入ることが多くなりましたが(笑)東京は前節、マリノスに0-4の大敗。失点までは流れが良かっただけに一つのプレーで相手の抜け目なさによって勢いも得点という結果も持っていかれてしまいました。その一つのプレーとは柊斗のボーンヘッド。シュートを大きくふかしてその場に寝っ転がっている間にさっさとリスタートされてカウンター。すぐに立ち上がってエリア内で素振りだけでもリスタートさせない対応をしていたらカウンターは受けなかったでしょう。さんざんシュートを外した上にあのボーンヘッドは擁護の余地がない。坊主にしてやり直せ、くらいの酷さでした。で、今節は非常に難しい判断になると思うんですね。次が中二日で川崎戦で、さらにはルヴァンの為に手の内をなるべく隠すとい...明日は柏レイソル戦です

    やぎ

    明日は柏レイソル戦です

    読者になる
  • 2位

    やっべ〜な

    おはよう御座います。何時も拙いブログを読んで頂きありがとうございます。 今日退院の運びとなりました。皆さんのいいねやコメントに癒されていました。 昨晩から今朝…

    アッキー

    やっべ〜な

    読者になる
  • 3位

    一流選手はファンサも一流

    たまにネットオークションにサイン入りグッズを出品する輩が出てきますね。欲しい人に譲るならともかく、無作為に売るのはハナからそのつもりだったのでしょうね。ただ、ファンサは基本的にファンを選べません。転売屋は論外として、大多数は本当のファンなわけです。一流の選手はファンサも一流ですね。石川様とかルーカスとか。ファンサも一流なのは、「誰のおかげ」でプロとしてやっていけているかが分かっているからですね。選手のサラリーの0.何%でもファンの懐から出ている事を考えれば、サラリーを出してくれている相手に邪険な対応はできないですね。これはプロ選手に限らず一般の会社員も同じことです。それが分かっていない選手はプロ以前に社会人としてだめだと思います。その点東京は交歓会とか株主激励会とかスポンサー回りとか商店会訪問とか、「誰のおかげ...一流選手はファンサも一流

    やぎ

    一流選手はファンサも一流

    読者になる
  • 4位

    ドラフト会議

    昨日行われたドラフト会議ですがオリックスは1位指名を競合し抽選で外れて全体的に高校生中心の育成指名となりましたが少し前までは吉田や山岡など大学生や社会人選手の単独指名狙いが目立ちましたが育成路線に変更していつか華が咲くことを競合期待したいですね。それにして

    naka-chon

    ドラフト会議

    読者になる
  • 5位

    動いていないとブレません

    昨年のホーム鹿島戦でのおでんさんのFK。正直ボールのところのポジションでこういうボールを蹴るだろうなというのはわかっていました。おでんさんのブレ球FKと言えば2011年度の天皇杯決勝。実はですね、おでんさんは・・・動いているボールじゃないとブレ球を蹴れません(笑)2014年にも同じようなのを決めてます。これも動いているボールです。曲がるボールもブレ球も蹴られるセンターバック。どんなだよ、ででん。いいね!と感じていただけたら下記バナーのクリックをお願い致します。ブログを書く励みになります。通気性の良いマスク(楽天)通気性の良いマスク(Amazon)YouTubeに4コママンガチャンネルを作りました。カボレもいいね!を押している(笑)インスタでブログに出さない画像も公開中。http://soccer.blogmur...動いていないとブレません

    やぎ

    動いていないとブレません

    読者になる
  • 6位

    退院決まりました

    こんばんは。何時も拙いブログを読んで頂きありがとうございます😊。 今日の朝採血をして退院が決まりました。昨晩から今朝にかけて隣人のイビキと、看護師さんを呼ぶ…

    アッキー

    退院決まりました

    読者になる
  • 7位

    ■L杯チケット取れました■

    さて。なんとかチケット取れました!思ってた以上に争奪戦でしたね。発売前は色々計画と作戦を考えておりました。まず狙うカテゴリー。一番高いカテ1の一番スミッコカテ2寄りのカテ4寄りは逆に狙い目じゃなかろうかと推察。東京HPに記載されていた

    Mammut

    ■L杯チケット取れました■

    読者になる
  • 8位

    ボクでよかったら…

    《かんぱぁ~~い  いまきみはじんせいのぉおおきなおおきなぶたいにt…》今日のような試合の時、このフレーズを、ふと、口ずさみたくなるのは、なぜなんでしょうか。ママ、よんしってんて何?天、あなたはまだちいさいんだから、そんなこと知らなくていいのよ。ふーん。そんなことより、今夜はもうおやすみしましょ。うん。にほんブログ村にほんブログ村...

    こたまま

    ボクでよかったら…

    読者になる
  • 9位

    ■20201024VS横浜Fマリノス■

    うぇぇー・゚・(つД`)・゚・色々悲しくて試合後から今朝まではほぼJリーグや東京を脳みそからシャットアウトして過ごしておりました。superGTとかF1とか他スポーツ開催があって良かった。土曜。朝ルヴァンのチケット争奪戦に参加してからのんび

    Mammut

    ■20201024VS横浜Fマリノス■

    読者になる
  • 10位

    マリノス戦感想

    先制されるまではむしろ内容は良かったし後は決めるだけでしたが失点後からガタガタになり大敗をするサッカーの怖さを知る試合となりました。今季初の連敗となりましたがあれだけ決める時に決めないと流れは向こうに行くし2点差でアルトゥーレが退場してからは完全に勝てる要

    naka-chon

    マリノス戦感想

    読者になる

続きを見る

  • PSVアイントホーフェン

    PSVアイントホーフェン

    PSV(Philips Sport Vereniging)は、オランダ・アイントホーフェンに本拠地を置くサッカークラブチーム。PSVは、現地の発音をカタカナ表記すると、ペーエスフェーとなる。 オランダのサッカーリーグであるエールディヴィジに所属しており、アイントホーフェンに本社を持つオランダの電機メーカー「フィリップス」をスポンサーに持つ。アヤックス、フェイエノールトとともにオランダを代表する3大クラブチームとして有名である。 現在の監督は、昨シーズンまで名古屋グランパスエイトの指揮を執ったセフ・フェルホーセン。 フィリップス・スポーツ・連合(Philips Sport Vereniging)は、その名の通り、サッカー以外のスポーツのチームも多く持っている。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 1人

  • アヤックス・アムステルダム

    アヤックス・アムステルダム

    AFCアヤックス(Amsterdamsche Football Club Ajax)は、オランダ・北ホラント州・アムステルダムに本拠地を置くサッカークラブチーム。 エールディヴィジに所属し、略称はAFCアヤックスまたは単にアヤックス。1900年に創立された。ヨハン・クライフの出身クラブであり、UEFAチャンピオンズカップ(現UEFAチャンピオンズリーグ)三連覇の実績もある名門クラブである。 日本ではPSVアイントホーフェン、フェイエノールトとともにオランダを代表する強豪クラブとして知られている。 白地に中心が赤色のユニフォームは有名。育成とスカウティングに優れ、毎年のように若く優秀な選手が輩出されることからスター生産工場とも呼ばれている。 世界でも有数の育成システムを確立し、これまでも数多くの名選手を輩出してきたクラブである。

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 3人

  • インテルナツィオナーレ・ミラノ

    インテルナツィオナーレ・ミラノ

    インテルナツィオナーレ・ミラノ(Football Club Internazionale Milano)は、イタリア・ミラノを本拠地とするサッカークラブチーム。

    テーマ投稿数 67件

    参加メンバー 8人

  • ユヴェントス

    ユヴェントス

    ユヴェントス・フットボール・クラブ(Juventus Football Club s.p.a) は、イタリア・トリノを本拠地とするサッカークラブチーム。 ユヴェントスはラテン語で「青春」という意味。「ユーヴェ」と略称される場合もある。愛称はエンブレムやユニフォームからビアンコネッロ(イタリア語で「白と黒」、複数形でビアンコネッリとも)や、シニョーラ(同じく「老貴婦人(イタリアの貴婦人)」)などがある。クラブ設立当初のユニフォームはピンクであった。 エンブレムの真ん中にいるのは馬ではなく牛。これはホームのトリノ市の紋章にも描かれていて、トリノの語源が「タウリーニ(牛の人々)」であることが由来である。 セリエA優勝27回(最多)など、イタリアのみならず世界を代表するチーム。ただしUEFAチャンピオンズリーグの優勝回数2回はACミランの7回には及ばない。96年から98年には3年連続決勝に進出。過去7度決勝に進むもうち5度は準優勝に終わっている。欧州の主要リーグでは、国内リーグの優勝回数が最も多いクラブがチャンピオンズリーグの優勝回数も最多である場合が多いのだが、セリエAに関しては例外である。 ホームタウンという概念が確立しているヨーロッパには珍しく、全国的な人気を持つクラブである。ただし全国的に人気があることが嫌われてか、地元トリノではトリノFCの方が人気がある。ホームスタジアムのデッレ・アルピは、平日開催の試合や、コッパ・イタリアの試合などで閑散となる事がしばしばある。 2005/2006シーズン時点までは、1929年のセリエA(1部リーグ)開幕以来一度もセリエB(2部リーグ)に降格したことが無い2チームのうちの1つであり、現在も降格経験が無いインテルとの対戦は「イタリア・ダービー」と呼ばれ国内外の注目を集め、「ミラノ・ダービー」や「ローマ・ダービー」と並び、イタリアを代表するビッグマッチの一つであった。 その後、ユヴェントスは「カルチョ・スキャンダル」における八百長に対するペナルティを受け、2006年にクラブ史上初めてセリエBへの降格処分となった。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 1人

  • マンチェスター・ユナイテッドFC

    マンチェスター・ユナイテッドFC

    マンチェスター・ユナイテッド・フットボール・クラブ (Manchester United Football Club) は、イングランドのマンチェスターを本拠地とするサッカークラブ。愛称は赤い悪魔(Red Devils)、ユナイテッド(United)、あるいはマンU(ManU)とも呼ばれる。

    テーマ投稿数 370件

    参加メンバー 15人

  • リヴァプールFC

    リヴァプールFC

    リヴァプールFC (Liverpool Football Club) は、イングランド・リヴァプールに本拠を置くサッカークラブチーム。愛称はレッズ(Reds)。

    テーマ投稿数 782件

    参加メンバー 12人

  • パリ・サンジェルマン

    パリ・サンジェルマン

    パリ・サン=ジェルマン・フットボール・クルブ(Paris Saint-Germain Football Club、PSG)は、フランス・パリに本拠地を置くサッカークラブチーム。 1970年創立の比較的新しいクラブチームで、過去にはジョージ・ウェアやライー、ロナウジーニョらが所属した、多国籍チームである。新興チームであり、優勝実績もさほど多くはないながら、国内での人気は高い。 ファッションデザイナーのダニエル・エシュテルが会長だったことがあり(在職1974年 - 1978年)、チームのユニフォームは彼の手によるものである。エンブレムにはパリのシンボルであるエッフェル塔が描かれている。 欧州や南米のサッカークラブは、元々総合スポーツクラブとして誕生し、発展した例が多い中、パリSGの生い立ちはやや異質である。設立時には、パリ出身の著名人、たとえばジャン=ポール・ベルモンドなども出資をしている。評論家であり、日本代表監督のフィリップ・トルシエのパーソナルアシスタントを担当したこともあるフローラン・ダバディーの祖父ピエール・エティエンヌ・グヨ(Pierre-Étienne Guyot)が創設者であり、初代会長であった。

    テーマ投稿数 8件

    参加メンバー 4人

  • オリンピック・マルセイユ

    オリンピック・マルセイユ

    オランピック・ドゥ・マルセイユ(Olympique de Marseille)(英語読みはオリンピック・マルセイユ)は、フランス・マルセイユに本拠地を置くサッカークラブチーム。 現在はフランスリーグのリーグ・アンに所属しており、1899年に設立されたフランスの名門サッカークラブチーム。同じ名門であるパリ・サンジェルマンとの一戦は大変な盛り上がりをみせ、フランス中の注目を集める。1986年に就任したベルナール・タピの豊富な財力により、1980年代後半から1990年代初頭にかけて勢いをみせ、ヨーロッパの舞台でも活躍し、1992年/1993年にチャンピオンズリーグ優勝。しかしリーグでの八百長発覚により1992/1993年のフランスリーグ優勝を剥奪され、同年のチャンピオンズリーグ優勝についても、タイトル自体は剥奪されなかったものの、チャンピオンとして活動する権利を奪われた。同時に当時の会長の脱税などスキャンダルが相次ぎ、チームも2部に降格処分を受けた。 近年はアフリカの有望選手や若手など積極的に補強。2004-2005シーズンには元日本代表監督のフィリップ・トルシエが指揮を執り、その縁もあって中田浩二も在籍した。 ジネディーヌ・ジダンがかつて少年時代に憧れていたチームでもある。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • TOTO BIG

    TOTO BIG

    TOTO予想にBIGの話題は申し訳ないような気がして作成。 TOTO BIG、BIG 1000、MINI BIGに関するトラコミュ。

    テーマ投稿数 242件

    参加メンバー 27人

  • 背番号12 サッカーファンの皆さん!

    背番号12 サッカーファンの皆さん!

    サッカーのことなら何でもいいので気軽にトラバしてください! ちなみにMYBLOGはhttp://blogs.yahoo.co.jp/isshie12 ↓ぜひぜひこちらにおいでください!☆ http://bbs4.sekkaku.net/bbs/ryota23.html

    テーマ投稿数 4,758件

    参加メンバー 42人

続きを見る

  • おっ、絶妙に微妙だぞ!

    うーん。10/28(水)柏戦グッズ売店・ガチャガチャコーナー開催のお知らせルヴァン形のキーホルダー。いくら限定とは言え、背番号とネームだけでドロンパさんも監督も無いのは・・・まあ出目にかかわらず記念にいくつか持っておくのがいいのかな。どう動くかは未定!wいいね!と感じていただけたら下記バナーのクリックをお願い致します。ブログを書く励みになります。通気性の良いマスク(楽天)通気性の良いマスク(Amazon)YouTubeに4コママンガチャンネルを作りました。カボレもいいね!を押している(笑)インスタでブログに出さない画像も公開中。http://soccer.blogmura.com/rpc/trackback/40321/95yumo8qghmaおっ、絶妙に微妙だぞ!

    やぎ ゲーフラ職人の青赤徒然観戦記
    読者になる
  • 一流選手はファンサも一流

    たまにネットオークションにサイン入りグッズを出品する輩が出てきますね。欲しい人に譲るならともかく、無作為に売るのはハナからそのつもりだったのでしょうね。ただ、ファンサは基本的にファンを選べません。転売屋は論外として、大多数は本当のファンなわけです。一流の選手はファンサも一流ですね。石川様とかルーカスとか。ファンサも一流なのは、「誰のおかげ」でプロとしてやっていけているかが分かっているからですね。選手のサラリーの0.何%でもファンの懐から出ている事を考えれば、サラリーを出してくれている相手に邪険な対応はできないですね。これはプロ選手に限らず一般の会社員も同じことです。それが分かっていない選手はプロ以前に社会人としてだめだと思います。その点東京は交歓会とか株主激励会とかスポンサー回りとか商店会訪問とか、「誰のおかげ...一流選手はファンサも一流

    やぎ ゲーフラ職人の青赤徒然観戦記
    読者になる
  • 明日は柏レイソル戦です

    実は決勝がマリノスだろうが柏だろうが直前に対戦があったというね。最近文句から入ることが多くなりましたが(笑)東京は前節、マリノスに0-4の大敗。失点までは流れが良かっただけに一つのプレーで相手の抜け目なさによって勢いも得点という結果も持っていかれてしまいました。その一つのプレーとは柊斗のボーンヘッド。シュートを大きくふかしてその場に寝っ転がっている間にさっさとリスタートされてカウンター。すぐに立ち上がってエリア内で素振りだけでもリスタートさせない対応をしていたらカウンターは受けなかったでしょう。さんざんシュートを外した上にあのボーンヘッドは擁護の余地がない。坊主にしてやり直せ、くらいの酷さでした。で、今節は非常に難しい判断になると思うんですね。次が中二日で川崎戦で、さらにはルヴァンの為に手の内をなるべく隠すとい...明日は柏レイソル戦です

    やぎ ゲーフラ職人の青赤徒然観戦記
    読者になる
  • やっべ〜な

    おはよう御座います。何時も拙いブログを読んで頂きありがとうございます。 今日退院の運びとなりました。皆さんのいいねやコメントに癒されていました。 昨晩から今朝…

    アッキー 膵臓癌とFC東京
    読者になる
  • ドラフト会議

    昨日行われたドラフト会議ですがオリックスは1位指名を競合し抽選で外れて全体的に高校生中心の育成指名となりましたが少し前までは吉田や山岡など大学生や社会人選手の単独指名狙いが目立ちましたが育成路線に変更していつか華が咲くことを競合期待したいですね。それにして

    naka-chon Tokyo Junky Life
    読者になる

続きを見る

続きを見る

「サッカーブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)