TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

モンテディオ山形 注目記事

NEW POST help
  • 1位

    ホーム東京V戦に報道等から〜山岸の移籍による、戦術の開花

    土曜日は、勝利だけでも格別なのに、4点は取るわ、無失点だわで、本当にお腹がいっぱいで、頭が整理できませんでした(笑)(2日酔いで、頭が回らなかったという事は伏せておく(誰に?))ようやく、今週が始まって元に戻った感じです。さて、今回の大勝はマスコミ各社も、大きく取り上げてくれていますね。(なぜ地元紙が、カラーではなく白黒写真だったのかは不明ですが)越智さんも取り上げるプレーが多すぎて、金曜日の番組は編集大変だろうなぁ(笑)個人的に驚きは、前半戦の対戦で相手にいいように回されていたパスワークを、ほぼ完ぺきに封じ込めたことです。昨日のスポーツ誌の記事で、その狙いを明かしてくれた石丸監督ですが、(あんなに詳しく解説していいんかい?とも思いますが)いくら対策を練っても、そこは相手のあること。90分そのタスクを全うすると...ホーム東京V戦に報道等から〜山岸の移籍による、戦術の開花

    torachan1999

    ホーム東京V戦に報道等から〜山岸の移籍による、戦術の開花

    読者になる
  • 2位

    写真で振り返るホーム東京V戦

    DAZNで見返してみました。やはり多彩な攻撃でヴェルディさんを圧倒してました。前からのプレスに対して、反転させるような裏へのボール。これも効いてました。ショートパスで崩してのシュートだけでなく、サイドからのクロス攻撃。ミドルシュート。鋭いカウンターも最近目立ちます。欲張れば、あとはCKからのシュートが入る様になればもう満点ですね。コレが入る様になたら、今の守備を考えればJ2で無双な感じがします。パスの精度もスピードも一段と上がったのは、選手間の距離もあるんですね。パスを受ける選手は立ち位置を常に考えて集中力を切らしません。昨日言い忘れたのは、野田選手と熊本選手の前線へのロングフィード。最近特に効果的に正確に届きます。加藤選手のスピード、推進力もかなり効果的。山田選手も次の試合出れないのが不安になるぐらいの活躍。...写真で振り返るホーム東京V戦

    メイン北最上段

    写真で振り返るホーム東京V戦

    読者になる
  • 3位

    モンテ関連記事

    いつの間にか7位なんですね。この5試合は4勝1分、13得点2失点ですから、かなり良いシリーズになったのかな。あの水戸戦の失点が、更に勿体ないなあと感じてしまう結果にもなっちゃいましたが。次は京都戦ですね。3点取ったけど4点取られて敗戦したホーム戦でしたので、今度はしっかりリベンジを果たさなければなりませんね。順位も近いですし、勝ち点差があまりないのが山形の直下に沢山いますからね。上は少し空いているので、ここはしっかり我慢して勝ち続けるしかないでしょう。山田がこの数試合で決勝のアシストを決める場面が多かっただけに、先日のカードは余計でしたね。次の試合お休みですので、しっかり休んで、次に備えましょ…

    てんどう2

    モンテ関連記事

    読者になる
  • 4位

    東京V戦を振り返って~ サブの底上げに期待

    昨日はドラフト会議でした(サッカーの話じゃない)。本県関係者がなかなか指名されずに気をもんだ中、日大山形卒の中野が阪神、酒田南卒の阿部がオリックスに6位で指名。注目の東北公文大の赤上は西武が育成1位で指名。これで本県関係者は10年連続指名?野球過疎県と言われた時代には考えられないことですね(汗)ただ、ここ数年安定の「山形中央高枠」は今年はナシ。個人的には中野に頑張ってほしいです。1位指名の佐藤(近大)にばかり注目がいってるので、それを見返してほしい。ポジションは木浪、小幡とモロ被りですが・・・これで阪神に山形枠3人になりました、エッヘン(何が)さて、サッカー、サッカー(笑)日曜日は、左うちわ(笑)でJ2の試合をDAZN観戦。徳島VS新潟。さすが好調同士、目まぐるしく攻守が入れ替わり、質の高い戦いでした。徳島のゴ...東京V戦を振り返って~サブの底上げに期待

    torachan1999

    東京V戦を振り返って~ サブの底上げに期待

    読者になる
  • 5位

    完勝東京戦・今夜の県内報道から!

     NHK山形のsm。  サポのインタビュー、試合の振り返り、渡邊選手、監督のインタビューと、いつものような構成で流れて行きました。  この試合から鳴り物が解禁されたということで、太鼓などでリズムをとるサポの様子も映し出されました・・・。  試合の振り返りで、一つ気になったのが、ア...

    なつき父

    完勝東京戦・今夜の県内報道から!

    読者になる
  • 6位

    完勝東京戦!一夜明けて!

     天候は、今日も肌寒いですが、気持ちは穏やかな日曜日を迎えることができました(^^;)。  今日もネットで、ブローガー諸氏やメディアの記事を見ていました。  ブローガー諸氏は、同じポゼンションが強みのヴェルディに、まさかここまでポゼンションできるとは!という論調でした・・・。勝利...

    なつき父

    完勝東京戦!一夜明けて!

    読者になる
  • 7位

    モンテ、所詮たらればだが・・・・・。

     後半戦に入り、6勝1分1敗と好調のモンテ。順位を17位から7位まで上げてきました。昇格できる2位との勝ち点差は14あり、試合数<勝ち点差数では抜くことが不可能というJリーグの定説範囲にあり、昇格を語ることはまだまだできません(-_-)。  ただ、もし例年だったらという、「たられ...

    なつき父

    モンテ、所詮たらればだが・・・・・。

    読者になる
  • 8位

    第29節 H対東京V 4-0 凌磨、駿、ヴィニ、大槻怒涛の4ゴールでポゼッション対決を制す!

    いやぁ、まさかの展開でした。ポゼッションは勝てないので、ショートカウンターが勝負の分かれ目かな、と思っていたのですが、ふたを開けてみれば、プレスがはまりまくり、相手に試合を作らせません。そして、パスを繋ぎながら効果的に点数を積み上げていくという理想的な展開。ヴェルディに4点というのは初めてかな。佐藤もほぼ危ない場面なしということで、守備も完璧だったんじゃないでしょうか。もしかして、今年の集大成?ちょっとお腹いっぱいなので、まずは選手のみなさんありがとう。東の山も、かなり色づいています。スタジアム南側の紅葉。北側の紅葉。バックスタンド後方の紅葉。以上、スタジアム周辺の紅葉でした。先発に優平いません。井出はメンバー外でした。残念。さて、いよいよ山内がサブ入りしました。早くみたい。岡崎、Jリーグ100試合出場おめでと...第29節H対東京V4-0凌磨、駿、ヴィニ、大槻怒涛の4ゴールでポゼッション対決を制す!

    torachan1999

    第29節 H対東京V 4-0 凌磨、駿、ヴィニ、大槻怒涛の4ゴールでポゼッション対決を制す!

    読者になる
  • 9位

    ”貴ちゃんねるず”地元紙掲載(о´∀`о)ノ

    先日アップしたブログ本日の地元紙の山形新聞にも掲載されましたYouTubeでなぜか見てしまうアップテンポの曲是非とも一度はご覧あれ(о´∀`о)ノや・ま・が・…

    おやじーず

    ”貴ちゃんねるず”地元紙掲載(о´∀`о)ノ

    読者になる
  • 10位

    4発快勝

    前半から果敢にプレスに行ったのが良かったのか、先制点は意外な展開に思えました。山田のロングフィードが、右側に駆け上がった渡邊の頭上を越え、ワントラップで良い所に置いた渡邊が、飛び出してきていた相手GKの股を抜くグラウンダーのシュート。ゴールマウスから離れていただけに、長かったですねえ。TVの角度では入るかどうかわからなかったので、固唾を飲んで眺めておりましたが逆サイドのポストギリギリ内側に入ってくれました。山田のロングフィードも完璧でした。バックスピンを掛けて取りやすいボールにしてくれましたからね。 その後もチャンスがありヴィニシウスがフリーでポスト直撃したあたりから、取れる時に取っておかない…

    てんどう2

    4発快勝

    読者になる
  • 11位

    強いモンテ!ベルディに4ー0

    強い!というより、面白い!楽しい!相手を崩して得点を取れるモンテ。今シーズン前半、いいゲームをしてるのに勝てなかった。けど、やりたい戦術を磨いていたってことかも。山岸がいなくなって、アツタカも出られないで、それでもこれだけのパスワークができるなんて、石丸

    コバトラモン

    強いモンテ!ベルディに4ー0

    読者になる
  • 12位

    ホームヴェルディ戦は4-0で圧勝!完勝!

    今日の試合はまさに圧勝!完勝!完璧で勝!前半戦の対戦で0-0のドローゲーム。あれから数か月たち、ヴェルディ相手にここまで完璧にやれるとは、予想できなかったですね。4-0という、もう誰がゴールを決めたのか忘れるほどの大量点!ヴェルディさんの調子が今よくないといえども、ここまでの内容は、今季のベストゲームでしょうね。前線から組織的にプレスをかけ、サイドに追い込み、ボールを奪い、あるいはGKまで戻させ、蹴らせてボールを回収。コレが面白いほどハマりました。またボールを奪った後の攻撃は、以前と比べ、うしろで回したりせず、最短でスピーディに前に運び、シュートまで。カウンターに迫力が出てきました。特に右サイドから山田選手(?)のカーブがかかったクロスに逆サイドから3人がボックス内に入り込んでいたシーンはゴールにはなりませんで...ホームヴェルディ戦は4-0で圧勝!完勝!

    メイン北最上段

    ホームヴェルディ戦は4-0で圧勝!完勝!

    読者になる
  • 13位

    圧勝❗東京ヴェルディ戦(^_^)v

    昨日の東京ヴェルディ戦4-0で圧勝(⌒0⌒)/~~今回の5連戦負け知らずの4勝1分けで勝点13ゲット強い山形が戻りました(о´∀`о)ノでもせっかくの心踊るゲ…

    おやじーず

    圧勝❗東京ヴェルディ戦(^_^)v

    読者になる
  • 14位

    そば処あおば

    中山町内にあるそば店そば処あおばさん昼食時にはいつも🅿️が満車🈵になる人気店です(^○^)山形のそばといえばゲソ天と共にもりそばあおばのゲソ天はカリカリ食…

    おやじーず

    そば処あおば

    読者になる
  • 15位

    『ボール支配、崩しきれ』

    『ボール支配、崩しきれ』きょうの山新モンテ記事の見出しです。東京Vは10勝10分け8敗で第8位。第22節以後の後半戦はいまだ1敗と手ごわい。攻撃は横幅を広く使いながら、プレスかわし前進。直近2試合は無得点だが、見せ場はあり。石丸監督は「流動的に動き捕まえにくい」前回は0-0.山形は3バックでボールの奪いどころ定まらず自陣への侵入許す。「違う展開にしたい」と石丸監督。中2日が連続し、回復の時間が少なく、不要なミスが続くと消耗は激しくなり苦しい戦いになる。とあります。前節、優平選手は相変わらず運動量が多く、いろんなところに出没して効いていました。しかし、ゴール前でのパス回しは山形のほうがキレがり、組織的な気がしますが身びいきなのかどうか。前回対戦時とは大きく違う姿の山形。すっきり勝ちたいですね。『ボール支配、崩しきれ』

    メイン北最上段

    『ボール支配、崩しきれ』

    読者になる

「サッカーブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)