TOPICS

少年サッカー 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    世界を狭くする人

    おはようございます、毒コーチです週末から寒くなるらしいですよこたつに入ってコーチングしてみたいなぁ~今日もくだらない話、くだばな世界を狭くする人子供のサッカーを潰す親、そんな人はこの世の中にはたくさんいるそんな人はいくつかのパターンに分かれ

    yamy

    私は少年サッカーの毒コーチ

    読者になる
  • 2位

    太鼓持ち

    おはようございます、毒コーチです新しい座椅子が欲しい今日もくだらない話、くだばな太鼓持ち今日は短くこないだ得意のネットサーフィンをしてたらぐずる子供に「大ファンなんです」と親が子供の大ファンのフリをすれば子供が落ち着くというのを見た親が子供

    yamy

    私は少年サッカーの毒コーチ

    読者になる
  • 3位

    サッカーは治療ではない

    おはようございます、毒コーチです全日クライマックス!頑張ってますか?今日もくだらない話、くだばなサッカーは治療ではないサッカーをすることで多くのことが学べます足でボールを運びながら、顔を上げて次に何をするか考えるダブルタスク浮いたボールの落

    yamy

    私は少年サッカーの毒コーチ

    読者になる
  • 4位

    ついにCチームに出場し始めた息子

    どうもです。 ・チームの紅白戦でBチームで出場、可もなく不可もなく全く目立たない 試合が続く週末だったが久しぶりの練習がホームグラウンドで行われた。 実際にグラウンドで練習が始まるとすぐに紅白戦が始まった。 紅白戦はチーム内の息子の位置づけが確認できる1つの指標だ。 ...

    ぐちー

    我が息子の少年サッカー物語

    読者になる
  • 5位

    ドリブル短く、キックは長く(出来る時間編)

    息子とサッカーの練習に行き、さまざまな練習をするのですが基本的に ドリブル練習はすぐ疲れるのか、「はやく終われ!!」オーラをソウマールが出すため、短いです(笑) 特にマーカードリブルなどをやらせるものなら「え?これ?本当にやるの?ちゃんと練習メニュー考えた?もしかして手抜き?本当にこれに意味あるの?おれちゃんとやらないよ?マーカーの上通っちゃうよ?それでもいいの?なんなら一対一に変えた方が、お互いに良くないか?」という顔をするのです(笑) なので 最近ではうちのマーカーは。。。その名の通り、マーカー(しるし)として使います。学校では教えてくれない大切なこと 8 時間の使い方作者: 旺文社,入江…

    ソウマール

    子供がジュニアサッカー?!

    読者になる
  • 6位

    感情的にならないで・・・

     子供の事でコーチに詰め寄ったり、親御さん同士のいざこざであったり・・・こう言う事って、少年サッカーの世界では良く見かける光景です。  ただ・・・あまりに

    (yellow10改め)愚鈍(仮)

    少年サッカーを見守るブログ・シン

    読者になる
  • 7位

    サッカーで遊べない息子。。。

    昨日は珍しく平日にお仕事が休みでした。なので一日中ボーっと過ごそうとしたところ。。。「ただいまー!!」ソウマールが学校から帰ってきました。さっそくソウマールは友達とサッカーで遊ぶ約束をしてきました。「だからオヤマールも来て!!」「へ?なんで?私?」「審判がいないの!!」「。。。はい、そうですかぁ。。。」私、仕方なく審判要員として公園へ。。。 「よーし!まずは試合か一対一しようぜ!!」とソウマール。「えー、まずはパス交換からしようよ」と友達。 私はなるべく空気のような存在となるように努めました。 そして。。。「よーし!じゃあ次は試合か一対一しよう!」とソウマール。「えー、コーン当てにしようよ」と…

    ソウマール

    子供がジュニアサッカー?!

    読者になる
  • 8位

    息子がリフティング2500回出来た6才の頃を思い出せ

    こんにちは。カタコリーナです。 息子の息子が、最近成長していないのは、 私がどこか満足してしまっているからと考えました。 満足してしまった事で、 問題点に気がつかない。 もしくは、気がつかないふりを しているのかもしれません。 「そのうち出来るだろう」 ...

    カタコリーナ

    カタコリーナのサッカーはじめました!

    読者になる
  • 9位

    コーチも人間

    この間、大きなサッカー大会があって それを主催している側の大人たちに思った。 トーナメント戦で最下位まで はっきりさせる戦いだったので 最下位のチームが何チームか出てくる。 それが決まっていくときに 最下位のチームに対して バカにしてるようなことが...

    新ボサ子

    新ボサ子のおたから

    読者になる
  • 10位

    小学生サッカー ディフェンスを誘うプレー

    最近の長男くん。チームメイトのディフェンスが強い子に対して、「最近、ドリブルでかわせるようになってきた」と言っています。 足元でしっかりボールを扱えるようにな…

    かん吉

    ゴールデンエイジで人生は決まる

    読者になる
  • 11位

    古武術の浮身でドリブルが超上手くなる!【習得法も解説】

    古武術の浮身、沈身、鞭身は、膝抜きと並ぶ大切な技術ですが、特にドリブルの上手い選手は必ず身に付けています。 こうしたテクニックは正しい練習をすれば誰でも習得できるので、育成年代の子 […]

    ともパパ

    少年サッカー育成ドットコム

    読者になる
  • 12位

    それって必要なアピール?

     試合中にファウルをしてしまう事って在ります。  わざとじゃなくても、その気が無くても、主審にファウルと言われればファ…

    (yellow10改め)愚鈍(仮)

    少年サッカーを見守るブログ・シン

    読者になる
  • 13位

    低学年サッカーカースト

    息子がサッカーを始めたのは、2年生の夏。入団時期が遅かった息子は、すでに出来上がっているチーム内序列に食い込んで行く必要がありました。 マウンティングサッカー男子? 人間のみなず動物でも、集団となればヒエラルキーが作られるのは自然の摂理。学校では存在する「先生」という制御装...

    よーさん

    フットボールかサッカーか?

    読者になる
  • 14位

    仲間に恵まれる。

    人生において、素晴らしい仲間に恵まれる。それは、当たり前の事では無いかもしれません。でも、それがサッカーのチームメイトと築けたとしたら最高ですよね。サッカーを…

    リッキー

    少年サッカーチーム弱小からの育成と成長

    読者になる
  • 15位

    あなたも満足したらそこで終わりですよ

    こんにちは。カタコリーナです。 最近、息子の息子が、サッカーで成長していないと 感じている今日この頃です。 特に何か秀でているものがない息子なので、 日々の努力によって成長するしかありません。 息子は、そのために、チームでもスクールでも 一生懸命に頑張っているのですが、「なぜ?」...

    カタコリーナ

    カタコリーナのサッカーはじめました!

    読者になる
  • 16位

    サッカーが上手くなるための幼少期の過ごし方あれこれ

    群を抜いた能力を身につけるには幼少期からの早期教育、英才教育が大事だと言われているようです。ゴールデンエイジというやつなんでしょうか。すみません。よく分からないのに書いています。 幼少期ど真ん中の我が家の2人娘。 運動神経最上級のぴょん子と運動神経未知数のじゃす子は保育園年長と2歳児で、最近、お兄ちゃんたー君の自主練につられて何も教えなくてもサッカーボールを蹴るようになりました。 この2人娘。たー君がマーカードリブルの練習をしていると一緒にドリブルを始めるようになりました。 ちなみに、我が家の自主練環境ですが、家の中の子供部屋という名のフリースペースです。 小さい家ながらも、子供が小さいうちは…

    kingfisher

    運動神経中の下の子が少年サッカーするってよ。

    読者になる
  • 17位

    四十にして厨房に立つ

    食が細い我が息子。 家では普段は茶碗1杯くらいご飯を食べて「満腹だァ・・・」と言ってそれ以上は食べない。 体を大きくするためにも、なんとかもっとご飯を食べないものかと思っていた。 先日の練習帰りのこと。 嫁さんから家に食べるものがないので食べて帰ってこいと連絡があり、外食することにした。 なんとなく私がハンバーグを食べたかったので、ちょうど帰り道にあった焼肉屋さんへ。 お腹も空いていたの…

    弱小親

    典型的弱小サッカーチームから強豪チームへ移籍した保護者の嘆き

    読者になる
  • 18位

    サッカーと縄跳び 小学生サッカー

    久々に縄跳びを出してきました。子供たちは朝練で跳んでます。 サッカーのトレーニングに、縄跳びは有効だと思います。 走るという動作の中に、跳ぶ動作が中に入ってい…

    かん吉

    ゴールデンエイジで人生は決まる

    読者になる
  • 19位

    指導者を始めるにあたって

    ドラリ~ニョ

    ⚽8人制サッカーのあれこれ⚽

    読者になる
  • 20位

    適正ポジションを見つける・目指すための見える化

    こんにちは。某地方都市在住の1970年代生まれのサラリーマンです。 昼食後に、footballistaにアクセスして↓を読みました。サッカー選手を32タイプに…

    サッカー素人オヤジ

    サッカー素人オヤジの日記

    読者になる
  • 21位

    親は子供のために何もしなければ、何も成長しない!

    こんにちは。カタコリーナです。 最近、息子の息子は、頑張っていると思いますが、 あまり成長していないように思えます。 私の勝手な思い込みだけではなく、 一緒にやっている周りの子達も感じているでしょう。 幼稚園の頃のような、成長をするために、 当時と今の違いを考えてみました。 違い...

    カタコリーナ

    カタコリーナのサッカーはじめました!

    読者になる
  • 22位

    ジュニアユース。それぞれの道。

    全日が終わり、一旦、落ち着いている息子チームです。 ジュニアユースは最後の公式戦で勝ち上がり、ベスト8で終わりました。 全国まで残り三つでした。 それぞれの最終学年のサッカーが終わりに近づいていますね。 そんな中、三年生の終わりまで在籍していたチームメイト。 J下部にセレク...

    keitakejun

    少年サッカー子供の成長日記

    読者になる
  • 23位

    某チームセレクション風景の感想

    はい。先日、愚息は、某強豪チーム セレクションを受験し、"またも!"落選となりました。今回は、セレクションを行った某チームがどんな感じで進行していたのか、一例…

    overthelimit u12

    少年サッカー 裏の裏 うちの息子の場合

    読者になる
  • 24位

    やはりメンタル弱くちゃAチームになんかなれない

    どうもです。 調子が良いように見えるがコーチからの評価が上がらない息子。 調子の良し悪しではなく気持ちの問題もあるかもしれない。 ・勝つ気があるのかないのかわからない息子 息子は自分と同じようにあまり感情を表に出さない。 もちろん友達との間ではそんなことはないが大人が...

    ぐちー

    我が息子の少年サッカー物語

    読者になる
  • 25位

    長男(2年)の試合含むすべての感想。

    10日(日)に長男のサッカーの試合を見て いろんなことを思ったので 今日はそれを書いていこうと思います。 ※長いです まず、前日の土曜日から。 夜、いつものゲームタイムが終わった頃から 長男が首が痛いと言い出しました。 土曜日のサッカーの練習(...

    新ボサ子

    新ボサ子のおたから

    読者になる
  • 26位

    Robotime 立体パズルはまってます!

    最近、ブログを書きすぎて そろそろネタ切れ, 新ボサコです(笑) でも、思いついたので 今日は次男のことでも。 2019.9.19に書いた 【年長次男】作家と日々の日常について。 の記事で次男の視力が 右も左も0.1~0.3 と...

    新ボサ子

    新ボサ子のおたから

    読者になる
  • 27位

    4年生になる頃に、自チームのこんなものを息子と作れるようになったら良いなぁ~

    こんにちは。某地方都市在住の1970年代生まれのサラリーマンです。 昼休みにジュニアサッカーを応援しよう!にアクセスして↓を読みました。選手と共にアップデート…

    サッカー素人オヤジ

    サッカー素人オヤジの日記

    読者になる
  • 28位

    はじめましてのご挨拶

    ドラリ~ニョ

    ⚽8人制サッカーのあれこれ⚽

    読者になる
  • 29位

    選手枠を競って…その結果

    先日の11/8・11/9において、12月に行われる大会に出場するための選手登録枠をめぐり、U-9の選手たちが自分のやりたいポジションを競い合ってもらいました。…

    リティ

    少年サッカーコーチブログ〜サッカー好きの子供達へ〜

    読者になる
  • 30位

    ディフェンス時、寄せが甘いよ!!

    「ソウマール。寄せが甘いよ」「。。。はぁ?寄せってなに。甘いってどういうこと?なんかお菓子的なもの?」 。。。うちの子、本当に知りませんでした(笑)守り方を知らない日本人 日本サッカーを世界トップへ導く守備のセオリー作者: フランチェスコ・マクリ,宮崎隆司出版社/メーカー: カンゼン発売日: 2017/03/02メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る ソウマールの試合を観ていて最近気になるのはどうしても寄せが甘いことです。もともとディフェンダーだったくせに(笑)しかし、本人いわく「なにその甘いとかってさ、そんなの習ってないからムリだよ!じゃあ逆にどうすれば辛くなるの?」と…

    ソウマール

    子供がジュニアサッカー?!

    読者になる
  • 31位

    勝ちたい・・・

     勝ちに拘るってよく口にもしますし、耳にもします。  さて・・・誰が・・・でしょう?  多…

    (yellow10改め)愚鈍(仮)

    少年サッカーを見守るブログ・シン

    読者になる
  • 32位

    【ダイエット成功の秘訣】8月20日からマイナス10キロ

    40代にもなるとお腹の周りに付いた脂肪が落ちにくくなりますね。 日頃から気をつけているつもりでも、徐々に付いて行く脂肪、、、 本当に取り返しがつかなくなる前にどうにかしよう!と8月20日から開始したダイエット。 目標達成期限の11月20日までにマイナス10キロ達成できそうです。 日々1キロ程度の体重の浮き沈みがあるけれど、あと1週間。何をすれば達成出来るか大体わかりました。 あとはやるべき事を実行するのみ。 やろうと思えばなんでもできる ダイエットは大変だけど気持ちの問題なんですよね。 ・お腹が減ったら美味しいモノが食べたい。 ・仕事から帰ってビール飲んでゆっくりしたい。 そんな気持ちを「痩せたい!」っていう気持ちが上回ってダイエットを継続する事ができれば誰でも痩せられる。 ざっくり言ってしまえば、摂取するカロリーを消費するカロリーが上回れば痩せるのだからダイエットは理屈上では簡単です。 なので、ダイエット成功させるためには90%が様々な誘惑に負けない気持ちの部分だと思っています。 やる気の継続のみ。ほんとこれだけ。 今やっていること 10年ほど前にも10キロ痩せた経験があって今回もその時の経験を活かすことができました。 結果的に日々の積み重ね。ほんとそれでしかなし得ませんね。 という事で、ここからは日々やっている事を紹介します。 毎日体重計に乗る 毎日体重計に乗って自分の体重を把握する。 体重を管理することで、今日はちょっと食べすぎちゃったかな?とか、明日は食事を抑えようと気をつける事ができる。 体重を日々把握する事でその時の体重に合わせて食生活や運動で体重をコントロールする事ができるようになります。 あと、毎日体重計に乗る事で、体重対する意識を高める事が出来るので、体重計に毎日乗る事はとても大切な事です。 体重計に1ヶ月乗り続けて体重の減少を楽しめるようになったら、ダイエットが軌道に乗って習慣化されていきます。 先ずは1ヶ月間! お米を抜く 美味しい大好きなお米を食事から原則的に抜いています。 最初のうちはかなりきつかったですが、慣れて来たらお米抜きでも全然大丈夫。 お昼は週末に鶏の胸肉でサラダチキンを大量に作り貯めして、平日の昼はサラダと一緒にタッパーにぶち込んで会社に持って行って食べています。 夜も基本的にお米は抜き。

    everest

    サッカーいろは

    読者になる
  • 33位

    プロとアマチュアの差:プロになった選手となれなかった選手の違い(5)

    前回からの続き(今回は(4)と(5)を続けてアップしています)  ここでもうひとつ別の似たような研究資料を。東京学芸大の論文で当時関東一部の大学サッカー部にお…

    ドングリクンパパ

    ドングリクンパパのブログ

    読者になる
  • 34位

    6ヵ月使用して感じたスタディサプリのメリット・デメリット

    スタディサプリのメリット・デメリット 月額980円なら、失敗してもいいやと始めたスタディサプリも、契約してから既に半年が経過しました。 まだ解約していないので、我が家では意味があると判断しているわけですが、使っていくなかでメリット・デメリットの両方は見えてきました。 学習スタイルが変化してきている現代では、スタディサプリのようなダウンロードと動画配信システムはますます需要が伸びてくると思いますが、我が家で使用してきたメリット・デメリットを挙げたいと思いますので、これから検討しようというご家庭の判断材料になれば嬉しいです。 ◎スタディサプリのメリット 想像以上に講座数(=設問数)が豊富 これは予…

    ウィズフット

    塾なしアスリートの公立上位高校受験

    読者になる
  • 35位

    サッカーで身につく子どもの「将来生きる力」~サッカースキルと社会スキル~

    「子どもがサッカー好きだから、サッカースクールを習わせているけど、将来サッカーで飯を食べさせるつもりはない」 「子どもの夢は応援するけど、現実的に将来を考えたらちゃんと勉強して欲しい」 大切なお子様の将来を本気で考えるからこそ色々な悩みがあると思います。 では、サッカーは子どもの将来にどのように役立っているのか?

    パーソナルSS

    鈴木友のジュニアサッカー個力育成ブログ

    読者になる
  • 36位

    (11月13日のチーム練習)3年生とも1対1をしているようです。

    おはようございます。某地方都市在住の1970年代生まれのサラリーマンです。 昨日は、1~6年生合同の、ドリブルとシュートに特化した選抜クラスです。 メニューは…

    サッカー素人オヤジ

    サッカー素人オヤジの日記

    読者になる
  • 37位
    読者になる
  • 38位

    プロとアマチュアの差:プロになった選手となれなかった選手の違い(4)

    前回(3)はコチラ。今回は(4)(5)と続けてアップします。https://ameblo.jp/dongurikunpapa/entry-1254120377…

    ドングリクンパパ

    ドングリクンパパのブログ

    読者になる
  • 39位

    無い袖を振る・・!

    サッカー家族の成長の過程を記録します。GOALを目指しスタートです。子ども達はワールドカップ日本代表、ワンちゃん達は守護犬、母、父は一番のサポーターを目指しよーいドン。

    読者になる
  • 40位

    73.けがの功名?

    🙆‍♂️先週水曜日に捻挫して1週間。今日のマラソン大会も欠場となる。ここで週末に備えた⚽の大会に臨む気持ちサッカーノートに記載させて見る。🧔組合の分会長を…

    ゆうきちパパ

    ゆうきちパパのサッカー日記

    読者になる
  • 41位

    メディア【サカママ】にコラムが公開されました⚽

    サッカー小僧をもつママであれば、知らぬ人はほとんどいないという、メディア【サカママ】⚽毎月第3水曜日のコラムを、アスリートフードマイスターとして担当させていた…

    Maple & Leaves: Yoko

    SNS苦手起業女子サポーター/アスリートフード講座&英語発音レッスン in 船橋

    読者になる
  • 42位

    6年生の後半までに目指したいプレー

    この三連休は、長男が上級生(6年生)の最後の大会に帯同。 予選リーグでは、試合の大勢が決まった後に、ちょっとだけ出場させてもらいました。ありがたいです。 しか…

    かん吉

    ゴールデンエイジで人生は決まる

    読者になる
  • 43位

    先輩

    嬉しいニュースが入ってきました。ジュニアチームの卒団生ブラウンノア賢信選手の来期F・マリノス昇格が決まったよう…

    daei

    カズの日記

    読者になる
  • 44位

    メトロポリタンリーグ

    カズ 土曜は授業のため練習参加できず。日曜はメトロポリタンリーグでした。土曜に練習参加してないこともあり、公式…

    daei

    カズの日記

    読者になる
  • 45位

    ◆育成年代における疑問を持つべき3つのキーワード

    ちょっと仰々しいタイトルですが、とりあえず端的に書いておくと、 ・プロテイン・インソール・体幹トレーニング です。 プロテインについては、先日、記載の通り。プ…

    こーでぃ

    大阪発!サッカー少年育成記〜セレッソ大阪への道〜

    読者になる
  • 46位

    県トレU11

    県トレU11の発表がありました。11/24(日)に開催される県トレセンU11の安佐南区派遣メンバーです。GK:山本FP:川内1、伴東1、緑井2、伴1:コトラ、COCORO4、毘沙門台1、中筋1、大町1以上13名頑張ってきてください。県トレU11

    伴サッカークラブ

    伴サッカークラブ

    読者になる
  • 47位

    乱暴な行為のサンプル(その4)(2019 J1 第30節 鹿島 vs 浦和)

    審判系のブログは、「にほんブログ村 サッカー審判」にあります。 ← クリックのご協力を。2019明治安田生命J1リーグ 第30節(鹿島アントラーズ vs 浦和レッズ)の試合の映像です。2019明治安田生命J1リーグ 第30節 退場に伴う 大槻 毅監督(浦和)のベンチ入り停止処分について【処分理由】2019年11月1日(金)2019明治安田生命J1リーグ 第30節(鹿島アントラーズ vs 浦和レッズ)の試合において大槻 ...

    TOM3

    3級審判員の悩める日々

    読者になる
  • 48位

    負ける事で強くなる

    スポーツは勝敗があるからスポーツなわけで、勝敗が無かったらスポーツじゃない。 できれば負けは避けたい。 でも負ける事で自分の考え方、やり方など何かしらの原因を知るきっかけになる。 失敗や負けた時こそチャンス 例えば自分がPKを外してしまい、試合に負けてしまった。 サッカーをやっていればそんな事は普通にある。 PKを外してしまう事なんて大した事ではない。そんな事より、 外した事実より何がダメだったのか、振り返って次に失敗しないために出来ることをやればいい。 ・キーパーの動きを意識し過ぎてしまった。 ・直前までどのコースに蹴るか迷ってしまった。 ・ボールのスピードが弱かった。 失敗を招いたしまった原因を自分なりに振り返って、次のチャンスにそれを生かせばそれでヨシ。 負けたからこそ。失敗したからこそ 勝ってる時、上手く行ってる時ってなかなか振り返らないものですよね。 嬉しさ・満足感・安心感がある時は露呈しつつある自分や自分たちの弱点が修正されない。 悔しさ・敗北感・危機感を感じて始めて弱点や力の無さを痛感させられる。 ただ「勝ちたい」と思ったり願っていたるだけじゃなく、実際に勝つためにできることをやる事に意味がある。 負けや失敗には成長するエキスがたくさん含まれているから、たくさん吸収する事が大切。

    everest

    サッカーいろは

    読者になる
  • 49位

    遅くまでありがとうございました⚽️

    ⚽️azサッカーアカデミー⚽️ 秋期合同プログラム2019.11.12 3回目! 本日も前回に引き続き、基礎的なアジリティートレーニングを軽めに行い、その後、1vs1 で瞬発力を使いながら素早くマークを外す練習をメインに行いました。 ⚽️kouS ・基礎的なアジリティートレ...

    az-soccer-academy

    不定期強化練習(〜小学生のみ限定) in大阪

    読者になる
  • 50位

    たった一言で判断力を劇的に変化させる方法

    判断が遅い!なんてコーチから怒られることがなくなる。劇的に判断力があがるトレーニングを昨日行いました。少しじゃなく劇的に変わります。(個人差がありますが…。)…

    yss2011

    八郷サッカースクール

    読者になる

「サッカーブログ」 カテゴリー一覧