徳島ヴォルティス 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/08/19 19:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
ヴォルティスアレさん
  • 情報提供ヴォルティスのイエローの枚数について Vortis allez!!ヴォルティスアレさんのプロフィール
  • 金沢戦、圧勝。まさに圧勝であった。というかツエーゲン金沢大丈夫か?という内容でした。しかし、カードを貰いすぎた。今回はヴォルティスの選手たちのイエローカードについてまとめてみました。〇枚数について(0枚は未記載)選手カード枚数山崎4ヴァシ4馬渡3岩尾3杉本3怜央3ジョンピル3前川2島屋2井筒2梶川2渡1カルリ1藤原1内田1小西1清原1陸斗1長谷川1山崎とヴァシリェビッチは累積4枚となりリセットされました。馬渡、岩尾、

2位
himazoさん
  • 情報提供さて試合が近づいてきました(レノファ山口戦前) 徳島ヴォルティス応援ブログhimazoさんのプロフィール
  • と、その前に木村の移籍が発表されました。 2015・16シーズンは主力として活躍してくれました。足元の技術が確かでいい選手が来てくれたと思いました。ゴールを決めるというより試合を作るという選手ですね。 印象に残るのは、2015/3/21 第3節ホーム岐阜戦。決勝ゴールを決めたのは木村でした。決めた後、まっすぐにゴール裏に走ってきてくれましたね。 後は2016/3/26 第5節アウェー讃岐戦。シーズ

3位
孟浩然師匠さん
  • 情報提供アウェイ金沢戦、君は山崎凌吾(やまさき・りょうご)を何度見たか? 徳島孟浩然ヴォルティス孟浩然師匠さんのプロフィール
  • 2017.8.16 アウェイ金沢戦4ー0(得点:大?、渡、杉本、山?)「ヴォルティスはアウェイに強い」改めてそのことを実感した。金沢相手に、ホームで「引き分けた」なんて信じられない。「ヴォルティスはホームに弱い」こう言ってもあながち言い過ぎではないと思う。「ヴォルティスはホームに強い」「ヴォルティスはホームでは負けない」そう自信を持って言えるファンがいるだろうか?残り試合はそう多くはない。ホームに強くなら
4位 cascadeさん
5位 麻婆たぬきさん
  • 情報提供金沢戦、快勝の一言に尽きます 週刊たぬきスポーツ麻婆たぬきさんのプロフィール
  • 山崎選手の大いなる成長久しぶりにヴォルティスにとって歓喜の瞬間が訪れました。金沢戦、4−0の快勝。大崎、渡、杉本、山崎という前線が揃って得点したのも喜ばしい。決定機はあったのでもっと点が取れるとなおよかったですが、4試合ぶりの勝利です。恩返し弾はなくとも、よしとしようではありませんか。それにしても今節の山崎選手は当たりに当たっていました。前節横浜FC戦でも攻守に活躍していましたが、プレーに自信や落ち
6位 405405さん
  • 情報提供20170816J2第28節金沢戦(AWAY) 徳島ヴォルティスについて綴るもの405405さんのプロフィール
  •  金沢0-4(0-3,0-1)徳島【得点】徳島:4分大崎淳、14分渡、44分杉本、68分山崎【交代】金沢:22分宮崎→垣田、58分野田→山崎、66分垣田→小柳徳島:HTキム→ヴァシリェヴィッチ、72分渡→清原、78分杉本→濱田流れの悪い試合が続いたところで金沢と当れたことは幸運だったと結果的に言えよう。そもそも前回の試合で苦戦したことがおかしいくらい両チームの力には開きがあるので今回の結果は必然と言える。前半だけで試合を決め
7位 ひとりごつたぬきさん
8位 cascadeさん
9位 cascadeさん
10位 himazoさん
  • 情報提供第28節 ツエーゲン金沢戦の雑感 徳島ヴォルティス応援ブログhimazoさんのプロフィール
  • 素人目線の感想です。完勝です。4試合ぶりの無失点完勝。 取るべき人が点を取った美しい試合でした。正直勝ってこんな簡単なものなんでしょうか。あっさりとした勝利でした。 ありがとうリカルド監督。 結果 4−0で勝ち 観客3700人 監督 試合前コメント コンディションは? 試合間隔が少なかったのでフィジカルとメンタルの回復を図った。 この試合に向けては? 各選手が100%の力を出すこと。 前半 4バッ
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 麻婆たぬきさん
  • 情報提供クラブと審判の意見交換会について 週刊たぬきスポーツ麻婆たぬきさんのプロフィール
  • 混戦のJ2で思うこと今シーズンのJ2は例年にない混戦を見せています。これは各クラブのレベルが上がっていることと無関係ではないでしょう。実際、絶対に勝てるというようなケースは皆無。順位が下位のチームに勝ち切れなかったころのヴォルティスを見ていて、そのことを痛感しました。そうした中で少し前に興味深い報道がありました。8月3日の朝日新聞だったでしょうか。今シーズンのJリーグ全試合で導入されたクラブと審判の
12位 ぽんきちさん
  • 情報提供J2 28節 金沢×徳島 勝手にヴォルティスぽんきちさんのプロフィール
  • 金沢のハイプレスを華麗にかわし続け、結果0-4の圧勝!グラウンドが悪いのか、みんな滑りすぎだったかと思いますが、綺麗に点数が決まり続け満足しました。今日は前線のボールの収まりが完璧で、中盤、DFラインも全体的に強かったですね。この内容だと安心して見ることが出来ます。 さてさて、ヴォルティスの皆さんを勝手に採点します。 GK長谷川 徹 5.5安定しており、ヴォルティスの守護神としての貫録を見せる。それだけにイエロ
13位 孟浩然師匠さん
14位 児祭りさん
  • 情報提供ヴォルティス、金沢に大勝! 児祭りと徳島ヴォルティス児祭りさんのプロフィール
  • やりましたね!本日アウェイで行われたvs金沢戦は4-0でヴォルティスが大勝しました!よくボールが回りヴォルティスらしい攻撃ができていました。見ていて気持ちの良い試合でした。このまま連勝といきたいものです。4日後には鳴門で試合です。短い間隔での試合なのでケガだけには気を付けて。頑張れ徳島ヴォルティス!
15位 ogawahiroshiさん
  • 情報提供勝てた横浜戦   応援と罵声 我が徳島ヴォルティスと共にogawahiroshiさんのプロフィール
  • 前節の横浜戦、試合前に思っていた印象とは大きく違った。横浜はカウンターだけのサッカー。そして、前半はエンジンが掛からず徳島の勢いに飲み込まれ、徳島が先制してそのまま。そんな風に思っていた。 試合が始まると予想とは大きく違った。前半から積極的に攻めてきた。勿論、選手達にそういう安直な考えがあったとは思わないが、攻め込まれる場面も多く見られた。先月、横浜へ行く用があり、横浜vs岐阜の試合をスタジアム
16位 ねこけんさん
  • 情報提供濱田選手の躍動がうれしい試合でした それでも徳島ヴォルティスを応援するねこけんさんのプロフィール
  • こんにちは。 横浜FC戦、残念な引き分けでしたね。 濱田選手が先発したのが大きなニュースだったと思います。 その濱田選手、非常にスムーズな動きでチームに溶け込んでいました。 最近は先発が固定されつつあるなかで、これだけ溶け込んでいるのは、良い意味で驚きでした。 小西選手のような若さを前面に出すことはないものの、非常にクレバーな動きでした。 これまでの濱田選手の印象は、バックパスが多い、ということで
17位 fotofotoさん
18位 麻婆たぬきさん
  • 情報提供レノファ戦、緊張感をもって臨みたい 週刊たぬきスポーツ麻婆たぬきさんのプロフィール
  • 今回も完封試合を見せてほしい明日20日(日曜日)はレノファ山口戦です。前節の金沢戦は、じつに気持ちのいい勝ち方をしてくれました。試合後の投稿では、主に得点をほめたたえましたが、失点がゼロだったことも重要です。いまのヴォルティスは大敗することはありませんが、アディショナルタイムにいらない失点をしてしまうことが結構ある。金沢の監督はこう言っていました。「徳島さんは35分まで全力でくるが、残りの10分は落ちる
19位 孟浩然師匠さん
  • 情報提供ホーム横浜FC戦、痛恨のドローではあるが俺の濱田(はまちゃん)を抱きしめたい 徳島孟浩然ヴォルティス孟浩然師匠さんのプロフィール
  • 2017.8.11 ホーム横浜FC戦2ー2(得点:山?、馬渡)後半アディショナルタイムに追いつかれた。孟浩然(もうこうねん)はいまだにショックで立てない。心身喪失状態である。それでも孟浩然は這いあがろう。藍場浜(あいばはま)演舞場に向かおう。監督、選手の皆さま、今晩、阿波おどりの会場にてお会いしましょう。(共に気分転換しましょう)試合を振り返る。結局のところ、2点目を決めた直後に、立て続けに3点目を決めなけ
20位 右京パパさん
  • 情報提供20170811VS横浜FC ポカスタ 右京パパのブログ右京パパさんのプロフィール
  • 今節どうしても勝ちたかった、その想いは伝わってきたし。 なんと言っても頼りになるベテラン(失礼)が本来のポジションで帰ってきた。 その前に何これ????何とも言えない優しさが、、、、 ポジショニング、ボールさばき、本来の濱ちゃんが帰ってきました。ここ数年器用がゆえに我慢してきましたが(勘違いして他サポ多かった)最後の追い込みにいい武器が追加されました。 太郎と二人横浜にとっては嫌だったでしょうね。
21位 ひとりごつたぬきさん
22位 himazoさん
  • 情報提供ゴジカルネタ(その15) 徳島ヴォルティス応援ブログhimazoさんのプロフィール
  • この前のゴジカルは井筒・大崎レオ(以下レオ)のトークバトルでした。 レオ 東京都出身 26歳 恵まれた体格と運動能力が武器のCB 井筒 大阪府出身 23歳 5月の金沢戦でリーグ戦デビュー    7月の名古屋戦で初ゴール MC 二人の仲は? 井筒 結果的にいっしょにいる気がします。 レオ 最終的に集合する場所がいっしょなので MC 何人かいる中で集まったら一緒みたいな? 井筒 ボクはケン君(岩尾)と
23位 fotofotoさん
24位 fotofotoさん
25位 麻婆たぬきさん
  • 情報提供金沢戦、恩返し弾を期待します 週刊たぬきスポーツ麻婆たぬきさんのプロフィール
  • 前節のドローをどう捉えるか明日16日は金沢戦(アウェイ)です。前節の横浜FC戦は何とも言い切れない試合でした。スコアは2−2。やはり最後の最後で弱さが出たとも言えるし、調子が若干ながら上向いてきたとも言える。特に後半開始直後、島屋選手のパスから、右サイドを駆け上がってきた馬渡がお手本のようなゴールを決めて逆転した瞬間は、「ヴォルティスが蘇った!」、そう思ったものです。しかし、残念ながらその喜びは長く続
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 cascadeさん
27位 ヴォルティスアレさん
  • 情報提供横浜FCと引き分け。濱田のスタメンと新藤原システム Vortis allez!!ヴォルティスアレさんのプロフィール
  • かつて藤原システムが存在した・・・。それは、3バックとダブルボランチの間、アンカーのポジションに藤原を置くシステムであり、最初に行ったのは長さん監督時のホーム山口戦であった。池内のせいで引き分けに終わったが、守備は大いに安定した。リカルド監督になってからも、アウェー京都戦で藤原システムは行われた。このときは闘莉王の一発に沈んでしまったが、試合最終盤まで失点を許さなかったのである。今回、新たな藤原シ
28位 405405さん
  • 情報提供20170811J2第27節横浜FC戦(HOME) 徳島ヴォルティスについて綴るもの405405さんのプロフィール
  •  徳島2-2(1-1,1-1)横浜FC【得点】徳島:40分山崎、46分馬渡横浜FC:25分イバ、90+5分イバ【交代】徳島:68分濱田→藤原、72分杉本→清原、82分島屋→大崎淳横浜FC:64分ジョンチュングン→津田、76分藤井→小宮山、82分野村→中山最後の最後で追いつかれたこともあり、勝ち点2が逃げていった試合。今後にいろいろ影響を及ぼしそうな試合だったが、今までとはいくつかの点で異なる試合だった。・前川の代わりに濱田が先発。・ボ
29位 児祭りさん
  • 情報提供ヴォルティス、横浜にドロー 児祭りと徳島ヴォルティス児祭りさんのプロフィール
  • 昨日は悔しい試合でした・・昨日鳴門で行われたvs横浜FC戦は2-2のドローでした。アディショナルタイムで同点に追いつかれてしまいましたね・・みんな悔しい思いでいっぱいだと思います。けれど、前を向いて応援していくしかないですよね。前向きに。前向きに。頑張れ徳島ヴォルティス!!
更新時刻:17/08/19 19:30現在