TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

サッカー論 新着記事

NEW POST
help
  • ナノブロック商品「狼男」

    ナノブロック商品の「狼男」です。型番はNBC-313。久しぶりの商品レビューですねぇ。夏のホラー特集と言う事でしょうか、モンスターシリーズが発売されました。ま…

    逆木圭一郎

    逆木圭一郎のブログ

    読者になる
  • その体幹・股関節の動きの悪さ「足指」が原因かも!足指ストレッチで体の土台「体軸」を作れ!

    その体幹・股関節の動きの悪さ「足指」が原因かも!足指ストレッチで体の土台「体軸」を作れ!手軽に出来る足指のストレッチ、エクササイズを揃えました😊股関節を上手…

    すぎtaka

    サッカーの試合・選手評!解析・分析ブログです!

    読者になる
  • 遂にJリーグ再開 浦和 対 横浜FM

    遂にJリーグが再開しました。無観客、交代は5人まで、ビデオ判定は無しと、いろいろ変わっているのですけど、とりあえず始まりました。再開のカード、浦和は去年のチャ…

    逆木圭一郎

    逆木圭一郎のブログ

    読者になる
  • 7/5 U-13リーグ戦&TRM

    昨日は朝からU-13のリーグ戦&TRMでした。1試合目が公式戦で残りは空いた時間にTRMって感じの日程だったようで送迎も兼ねて観戦しに行ってきたんですが…前に…

    あいとん

    ジュニアユース挑戦録

    読者になる
  • 7月5日 香川1dayクリニック

    コンセプトは、マーク、カバー、ペルムータでした。 マークの段階 アプローチの判断基準 アプローチの仕方と段階 ディレイ時の対応 ラインを突破された時のカバーとペルムータ トレーニングでは、 1対1からマークの確認を行い、それにカバーの役割を追加して、マークの役割とカバーをトレーニング。 その後ペルムータとトランジションのカウンターとリトリートを加え、強度を上げていきました。 最後のインテグラルトレーニングでは、実際の試合に近い状態で、マーク、カバー、ペルムータを意識してもらいました。 マークの担当、段階、役割。 カバーの担当、役割、ポジショニングとアプローチする判断基準。 ペルムータ役になる判…

    Crecer FA

    Crecer FA(クレセールフットボールアカデミー)

    読者になる
  • 練習や試合をすれば上手くなるわけではない

    上手くなるためには、上達し続けるためには、どうすればいいか?答えは一つです。今より一歩でも上達するように、意識し続けることです。何を意識するのか?周りが見えないのであれば、今よりも周りを見るよう意識する。ボールを取られてしまうのであれば、今

    どーな

    サッカー初心者が元サッカー部に勝つ非常識な練習法

    読者になる
  • 使える「内転筋」!スポーツにウォーキングに実用的内ももトレーニング3選!

    使える「内転筋」!スポーツにウォーキングに実用的内ももトレーニング3選!今日は内転筋のエクササイズの紹介です🤗スポーツやウォーキングなど!実際使える内転筋の…

    すぎtaka

    サッカーの試合・選手評!解析・分析ブログです!

    読者になる

「サッカーブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)