searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

トリニータをJ1へ、そして再度日本一へ THEME

help
トリニータをJ1へ、そして再度日本一へ
テーマ名
トリニータをJ1へ、そして再度日本一へ
テーマの詳細
私は大分トリニータのサポーターです。もちろんトリニータがJ2に降格したからもう応援しないというようなやわなサポーターではありません。トリニータが大分県の誇りであり、県民に希望を与える象徴であらねばならないと感じています。今や大分で連想されることの一番が別府や由布院ではなく、トリニータであるということは全国の調査で出ていました。しかるに大分県の財界や経済界のトップたちのトリニータに対する考えがネガティブであるのは、不況が原因でしかたがないとはいえ、大分の経済全体をしぼませていき、せっかく全国に注目されるようになった大分をまた、九州の中で存在感のない県にしてしまいかねません。県をあげての募金も大切ですが、本当に6億円もの借金を返せるでしょうか、しかも今年中に。またシーズンシート13,000席も絵に描いた餅で、J2に降格した今、最高に盛り上がった昨年を大きく上回るのも困難でしょう?かりに今年何とかできても、将来的に安定した経営ができるかといったら疑問ですよね。そうは思いませんか。 経済界では溝畑前社長の強引さが反発を買い誰も助けないのだという言葉をよく聞きますが、溝畑さんがいなかったら本当にトリニータが存在しえたか、ワールドカップが大分で開催されたか、と考えるとその熱意のあまりの強引さもやむを得なかった部分も多々あったでしょう。ましてや大分県人ではなかったわけですから。しかし、とにもかくにもトリニータは誕生し16歳になったのです。生まれなかったほうがよかったなんて思う人はごくわずかでしょう。しかも日本一という夢まで見せてくれたのですから、大分のスポーツ界やもちろん経済界のためにも絶対に存続させなければなりません。・・続く
テーマ投稿数
1件
参加メンバー
1人
管理人
ぽっちゃりのっぽ (ステディカム自作研究)管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「トリニータをJ1へ、そして再度日本一へ」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「トリニータをJ1へ、そして再度日本一へ サッカーブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

トリニータをJ1へ、そして再度日本一への記事

1件〜50件

カテゴリー一覧
商用