ヴァンフォーレ甲府 注目記事ランキング

?
  • 1位

    2019年戦力分析

    1月13日にチームの新体制が発表され、14日に初練習&15日からは静岡県に移っての1次キャンプをスタートさせたヴァンフォーレ。2019年シーズンに臨むチームがいよいよ始動し、スタートに向けての準備段階に入っています。このオフは堀米選手や小塚選手など多くの選手が去っていきましたが、13人(金園選手含む)の新戦力が加入して戦力を整え、意気揚々と新シーズンに臨むことになります。そこで毎年恒例となっている『戦力分析』のコーナーを今年もやっていきたいと思います。今のところ今シーズン採用することが濃厚な3-4-2-1のフォーメーションと個人的におすすめしたいフォーメーションの2種類のパターンで展開していきます。◇3-4-2-1◇【ゴールキーパー】→岡、河田、岡西GKのレギュラー候補は昨シーズンからの継続を考えるなら岡選手が...2019年戦力分析

    ユタカ

    ヴァンフォーレ甲府熱血サポーターへの道!!

  • 2位

    2019年戦力分析②

    続いて個人的におすすめしたいフォーメーションの4-4-2の場合を紹介します。なぜ4-4-2を紹介したいかというと、一つ目にピーターウタカ選手&ドゥドゥ選手&ジュニオールバホス選手の3人の外国籍選手の力を最大限発揮できるやり方を考えたことと、これまで3バックの両脇のスペースを突かれてピンチを迎えることが多かったので、その短所を補うために4バックを採用した方がバランスが良くなりそうという想いから提案してみました。そちらの個人的見解も踏まえながらご覧ください。◇4-4-2◇【ゴールキーパー】→河田、岡、岡西常時中央を3人で固めている3バックのやり方に対して、4バックは中央が2人。必然的に中央のディフェンスが1人減るのでGKの負担もその分増加。よってシュートを打たれる本数も多くなることが予想されるため、GKにはよりセー...2019年戦力分析②

    ユタカ

    ヴァンフォーレ甲府熱血サポーターへの道!!

  • 3位

    新ユニフォーム&スポンサー発表

    ヴァンフォーレは2019年シーズンに着用する新ユニフォームを発表しました。◇ユニフォームサプライヤー◇協賛社名:ミズノ特徴☆「吸汗速乾性」「べとつきにくさ」「動きやすさ」の3点に着目されている☆2019年からゲームパンツにもシャツ同様の素材を使用しているモチーフ☆武田信玄公の家紋であり、クラブエンブレムにも象徴される武田菱を採用☆整然と縦に武田菱を並べることで‘VitalFightingKnights’(気品ある勇士像)をイメージしている☆チームカラーの青に武田家を象徴する赤を差し入れたカラーリングにしている個人的に新ユニフォームをパッと見た印象は‘シンプル’。青が基調のワンポイントで菱型の赤のデザインがライン上に施されている感じは、2006年にヴァンフォーレがJ1初昇格を果たした当時のユニフォームに少しだけ似...新ユニフォーム&スポンサー発表

    ユタカ

    ヴァンフォーレ甲府熱血サポーターへの道!!

  • 4位

    新年会迎酒深酒旨酒嬉酒楽酒 結果撃沈

    zoo~zoo~zoo~      ...

    K2

    青の傭兵

  • 5位

    玄関の覗き穴から差してくる光のように生まれたはずだ

    男子高校生ふたりの視点で紡がれた、七月一日から七夕までの七日間の物語歌集。ひとつひとつの歌は物語の断片を彩りながら、その強い光を放っている。日常から徐々に滲みだす青春の濁りを、新鋭歌人ふたりによる200首の歌が描きだします。ふたりがむかえる七日間の結末とは。本書をぜひ開いてください。日常の風景、高校生らしい切り取り方と表現。清々しい、瑞々しい一方で痛々しく、不穏な空気を纏う。村上春樹の短編「蛍」に ...

    K2

    青の傭兵

  • 6位

    チワワちゃん

    東京の街でつるんでは、青春を満喫していたある若者グループのマスコット的存在だったチワワ(吉田志織)が、東京湾でバラバラ遺体となって発見される。元恋人のヨシダ(成田凌)、親友だったユミ(玉城ティナ)、チワワが好きだったナガイ(村上虹郎)ら残された仲間でチワワのことを語り合うが、誰も彼女の本名や素性を知らないことに気づく。 東京湾で発見されたバラバラ死体 ―― 通称"チワワ"かつて同じグループで遊んでいたミキは取...

    K2

    青の傭兵

「サッカーブログ」 カテゴリー一覧